kani3594的Twitter


よるのかにの四方山話的日記!
最近単なるにっき化。石の話題多しです。木偶さん等は元気です(笑)。

CALENDAR  ENTRY  COMMENT  ARCHIVE  CATEGORY  BLOG PARTS
LINK  BOOKMARK  PROFILE  QR  MUSIC  OTHERS
蓮を写しに。

今日は5時半に起きて6時に出発。いやーーー昨日からノドがイガイガだった上に、朝起きてどよーーーんと疲れが。大丈夫だろうか?と思いながら先週のリベンジ!と思って素殿を朝倉の藤井養蜂場へ連れて行きました。凡そ1時間程で到着。敷地内には自由に入れたので車を駐車したのですが、「すみませんーーー」と声を掛けても誰の反応も無し(汗)。朝7時にはまだ誰も出勤してきていないかぁ。という事で蓮園の中に入って勝手に撮らせてもらう事に。しかーーーし!驚いたけど、ここの蓮も驚く程の巨大な蓮に成長して背が思いっきり高かったです(汗)。以前はここまで大きくなかったんだけどな?現在ここはほぼ白蓮ばかりが咲いています(^^;)。奥にある池にはピンクの蓮が植えられていましたが、こちらはまだポツポツという感じ。手前のプールの中では睡蓮も沢山咲いています。


車から出て木偶バックを持って行ったら台を忘れて車に戻り、蓮園に戻って来た頃には(歩いて直ぐのところです)暑さと日射のすごさで体力が失われクラッとなりそうでした。準備し終わったら暑さの為にもうどうでもよくなって来て、とっとと早く済ませたい気分に。午前7時からあの暑さ、フツーじゃない!私はこの夏の間は写真撮りに外出するのは止めようと思いました。あんなジリジリと日の照る中で写していたら、日焼け以前に倒れる可能性がありそう。


疲れ顔でしたね〜素殿(--;)。少しだけ撮って、中央にある高い展望台の日陰に置いてから、蓮の写真をしばらく撮って車に戻ったけど………まだ8時だった。店が8時から開くので寄って行こうと思ったら全然その気配がないので店の入口へ行ってみたら8時半開店と記載が………がーーーん。待たずにその場所を離れ、道の駅へ行く事に。ここからだと原鶴が近いけど、あえて浮羽まで車を走らせました〜。過去に原鶴で買って来たモノって2回もハズレたので買う勇気が湧かなかったから(汗)。9時前(8時半過ぎ)に道の駅浮羽に到着したら、既に大勢の人でごったがえしていました。やはり浮羽は果物が豊富に並んでいて安〜〜〜い!綺麗な桃とブルーベリーをお土産に買って帰りました(^^)。
●素殿

最初の5枚のみですが、朝7時半頃の写真です(--)。
上記の蓮の写真はポチッとな!で大きくなります。

昼過ぎ、両親がクーラーをつけてホークスの試合を見ていたので、私も見る事にしたが、途中で朝の疲れのせいで気分良くぐうぐう寝ていた。
右手の水泡はどんどん広がって日焼けした部分をほぼ制圧。しな〜っとなって来たけど、もうすぐ剥げるのかな?こんな事になるとは夢にも思わなかったよなー。
| [地球]蓮comments(2) | by  よるのかに
白光蓮さん、咲きました!

今日、白光蓮さんが咲いていましたぁぁぁ!
*ぽちっとで大きくなります。
しかし朝から豪雨が(汗)。直ぐに止んだウチにと写真を撮ろうとしたら突然の強い風が吹き始めて花はユラユラしっぱなしのまま。母親が見兼ねて雨どいの筒と蓮を結びつけてくれました。結局まともな写真が撮れていないよ………ううう。
白光蓮さんてば、そもそもが場所的な事もあって、毎度かなり難しい被写体である事は確か(--;)。
マ〜ク〜ロ〜がぁほ〜し〜い〜。写しているのはマクロもどきといった感じの仕上がりですね〜。私のカメラとレンズではこれが限界です……シクシク。
その後も豪雨とつかの間の晴れを繰り返した1日だったかも。

最近、天気に恵まれないまま色んな様々な条件の許で撮らなければならず、とっても難しい四苦八苦な状況で撮っています。明るい晴天の時に写真を撮れたら最高なんですが、何時もそういう好条件で撮れるとは限りませんよね……。梅雨は色々なモードやISOをあれこれ変えて撮ったので、一体これは何で撮ったのか?写した後でさえ覚えてないんですよね(汗)。慣れて“こういう使い方で撮るのがもっとも適している”という事を身体が覚えたらそれが一番かなと思っています(汗)。
| [地球]蓮comments(0) | by  よるのかに
白光蓮さんのその後

ガン飛ばしているぽぽ(..;)。ピントがイマイチなんだけど(--;)。
でもこの顔がぽぽらしいんですよね(汗)。カラオケに行っていて、もうすぐ帰って来る父親を待つ図、です。

さて、白光蓮さんをやっと撮りました。




凄く大きくなって、葉もガンガン出ています。睡蓮鉢が見えない状態に(汗)。今年は発育過程において、何かしら良かったんでしょうね〜。全然分からないのですが(^^;)。といいつつ、近くの白蓮さんも、遠くから見たらつぼみがいっぱい見えました。何時もは7月〜咲いていたんだけどなぁ。何か気候が何時もと違うのかも???
蓮の季節になったんですね。しみじみ。
| [地球]蓮comments(0) | by  よるのかに
おお!花芽が!
夜中に胃が痛くて目が覚め、おまけに風邪を引いたように関節もあちこち痛んでうなっていた。しかし朝には胃の痛みも関節の痛みも見事に消え失せていて………一体何だったのだろう?余りにも寝返りをうっていたせいなのか、ずっと肩の付け根が痛い〜。おまけに今日はハードな1日だった。昨日と引き続きでかなりぐってり。今日は早く寝よう。眠たくて辛過〜〜〜。

週末は雨と言う天気予報だったが、このままいくと高気圧の影響で晴れそう!出掛けなければ!
白光蓮さんも2つめの花芽が出ました。1つめは奥で枯れているけど、今度はぐんぐん伸びている!このまましばらく天気がよかったら大きくなって早々と咲くかも(^^)。


そういえば6月初めに追肥したので葉が更にどんどん出ている(汗)。これから先は追肥は無し。でかい蓮根2つも1つの鉢の中に植えたからだろうとは思いつつも………見てもらうと分かるように土部分が鉢いっぱいいっぱいで水が余り溜まらない状態になっている。水やりは大変だが、水が少ないとそれだけ根っこまで太陽の光が当たる。近くの白蓮畑の蓮もそういえばとっても浅く田んぼほどの深さしかない。蓮にとってはひからびるのはマズいが、水が池のようにたんまりなくてもいいようだ。



話はかわる。携帯はソフトバンクではないけどCMのお父さんは大好きだ!
写真集が出て居るので、見てみたいなぁと思っていたらネットに数ページ紹介があった。が、何というかイマイチっぽいなぁ……。あの映像のお父さんと同じ犬???と思う程に別犬に見える。本のタイトルが『しゃべる犬カイくんのひとりごと』………どう考えても犬の設定はオヤジなのに(--;)。『お父さん頑張る!』みたいなイメージを抱いていただけに何ともかんともニンニン。狙いが全然違うのか?
そういえば先日ジュンク書店で気がついた事。猫の写真集は山のようにあるのに、犬の写真集はほとんどまばらでなかった。正直驚いた。犬を飼っている人は多いし、ネットで自分家のワンちゃんの写真を撮って飾る人も多いけど、犬の写真集となると実に少ないんだなぁと初めて知った。

犬は人間と生活を共にする時が長かった為にほとんどが依存して生きているから、家の中で飼われていた犬は人間が居なくなった後はひとりでは生きて行けずほとんどの犬は直ぐに命を落とす………と、先日のTV番組の人間が全く居なくなった地球のシミュレーション映像の中で言っていた。猫はその点自分で獲物を捕る術を皆持っているので、人が居なくても野生に戻ってしたたかに強く生き延びて行くらしい。
依存という言葉は好きではないけど、でもぽぽを見ていると、飼い主を愛しその飼い主に忠義を尽くし、犬の生を生きていると感じる。ご飯はもらわないと生きて行けないだろうけど(でもすばしっこいので、先日もぱーーーっと逃げた後を追っかけて口元を見たら、バッタの腹と脚がニョキリと出ていた(汗)。狩りをする犬なので、空き地へ行って虫を探す。近くのコーギーはぷよぷよで動けないので、同じようにバッタが大好きだが狩りが出来ず食べる事が出来ないらしい)頑張っているよね。
最近、毎日夕方になると必ず散歩に誘われる。おかげで最近は出掛けていない限りは土日の休みもない(--)。部屋のドアを爪でガリゴリさせながら、ドアの外でひゅ〜んと鳴く。無論犬は自分が行きたいから誘うのだけど、ひとりで歩くよりは犬と歩く方が楽しいし、犬が誘うから行きたくなくても必ず歩く。ウォーキングとは違うけれど、こういう時間はあった方がいいな………としみじみ思う。
| [地球]蓮comments(0) | by  よるのかに
蚊を逃す心の余裕
3日前程から………寝ると蚊がぶぅぅぅ〜〜〜んと耳元へ来るのでたまらずに起きてから何とか出来ないものかと奮戦してみたが無駄に終わり、昨日ようやく1匹パチン!と出来たので安眠だ〜!思ったらもう1匹居たらしくしばらくブンブン飛んでいたが疲れて寝てしまった。この数日で私の手や首や足には刺された痕があちこちで、痒いったらありゃしない。又今日も蚊に悩まされるのだろうかと思ったら、残りの1匹が寄って来たのをいいタイミングで捕まえて潰した(--;)。見る気はなかったが、思いっきり血を吸ったコトが解るぺったんこな姿に。今日はゆっくり眠れるかな。だといいな。
蚊も人間と同じ1つの命を生きているのにはかわりがない事は頭では解っていても、私には蚊を逃す心の余裕がない(--;)。許して、蚊。

先日『コンスタンティン』が地上波であっていたので見ていた。最初30分見損ねたので肝心な事を見逃している気がするが……キアヌ・リーブスはカッコいいなぁと思いつつ大天使ガブリエルに驚いた。仏教にも地獄はあるけど、悪い事をしたら落とされるというのは同じ?でもキリスト教等の地獄とは違うと思うから、向こうの地獄って更に怖そう(--;)。どっちにしても死んだ後に体験したくない。
昔はスプラッターだってホラーだって血がドバーでもウジ虫がうにゅうにゅポロポロでも平気だったのに………今はとてもじゃないけど耐えきれないし一切見れなくなってしまった。昔のB級ホラースプラッタ映画はやたらと面白く、気持ち悪い事は多々あったがそれぞれに何かしら伝えようとするものがあったように感じる。今みたいな規制がない頃の話だけど、あの頃の怖さや気持ち悪さと今の怖さや気持ち悪さはどうも違う世界のような気がする。
私が怖い作品を全く見れなくなったという事でもないのかもしれない。

白光蓮さんが大きくなっている。嬉しいよ〜。


写真は絵とは全然違うなぁ〜。同じ被写体だと同じように見えそうだけど構図の撮り方等で全く別の作品に仕上がり、その人の持ち味の違いがおもむろに出るってのが絵の表現とは違い面白い。
私は使い方をいまだに全然理解していないので、身体で覚えて後は勘で撮っているだけってのも………きちんと計算してやっている方からするとふざけているようにしか思えないだろうな(汗)。
どうあがいても私に「一瞬」を捉える技術はないので、開き直って目の前に有るモノをありのままというよりも、ありのままよりもステキな感じで撮れたらいいなぁと思うのだけど、成果がどうなのかは私にはよく解らないのだった(--)。仕上がり具合の色合いは自分では好きと思えるものが撮れるようにはなってきたように思えるけど、相変わらずに考えているようで考えていないし、光の加減が判断出来ずに失敗しているものがひどい時は半分ある。ソフトで開いて1枚1枚見てから、あ〜こうすれば良かったのに、なんでこんな撮り方しているんだぁぁぁ!と思わずに済むのはまだまだ遠い先。

忘れていた!
増えてます。家にある花が続々と咲くので被写体には困らないのが有難い!お暇な方は時々覗いていただけると嬉しいです〜〜〜。ここだけ新しい写真を先頭に持って来ました。4枚目の花が何の花か解りますか〜(^^)?
●よるのかに之家週邊
| [地球]蓮comments(0) | by  よるのかに
嬉しそうに育っている

今日髪のカットに行ったら、「前髪もっと短くしますか?」と聞かれたので、「お願いします」と答えた。結構何時も長めだから。で、終わって鏡を見たら前髪が眉毛の上〜〜〜の方にあった。ひゃははは(爆笑)。後ろもメチャクチャに短い。きっとワザと短く切ってくれたんだろうな〜店長さん。チョー短くなると、髪の毛を洗って乾かすときが楽。


小さいままかと思って写真を撮っていたけど(--;)地植えしたというラベンダーがようやくつぼみになったらしい。キレイだな〜。ラベンダーも色々な種類が有るけど、私はこのイングリッシュラベンダーが一番シンプルで好きかも。満開のラベンダー園に行ってみたいなぁ。
花を撮っていて思うんだけど、花は満開一歩手前で撮るのが一番綺麗かも。花を撮るのに時期を逃して散り際枯れ始めになっていると……写真として残すにはちと悲しい。だから雲仙へ行く際もかなりチェックを入れて見頃を調べていたんだけど。おかげで一番いい時にいけたかな。それでも気がつかずに枯れかけの花びらをあれこれ撮っていた(^^;)。ただ花を愛でる為に行っているだけなら、多少枯れていても全く気にしないんだけどなぁ。
白光蓮さんの方は、どんどん芽が出て葉がいっぱいになってきているかな〜。凄い!きっと鉢全体に回っていた古い根等を取り除いて太い蓮根だけにして、いっぱい肥料をあげたからかも!今のところはぐんぐん伸びてもらうために毎月追肥した方がいいけど、7月頃花芽のつく頃からは私は追肥は一切しない事にしている。余りにも葉に栄養が行き過ぎて花芽が出なくなるのは困るから。去年早過ぎて1つ枯れてしまったのは温度差の激しい日があったからだったように思うんだが、ウチ周辺は特に朝晩の温度と昼の温度差が激しいところなので、蓮にも少しは負担になっているかも。でも、まる1日陽の当たる場所なので、特等席を空けてもらってよかったのう!隣りのメダカ鉢には母親の大切にしている睡蓮が同じようににゅきにゅきと大きくなって来ている。特に難しい事をしなくていいので蓮をもっと増やしたいんだけど、ただ、持ち運びや場所の確保が難しい。
写真を見ていると、白光蓮さんは実に嬉しそうに育っている気がして来るのだった。
写真はぽちっとなっ!で大きいものが見れます。

へ、霹靂を見なければ……霹靂……霹……靂……へき……れ……き。←間が空くと見たくなくなって来るのは困りものだ(汗)。私はホントに霹靂布袋戲ファンなのか疑われそう(汗)。
最近素殿達の事を書いていないけど………3尊共元気どす!
何時もニコニコしているよなーこの方々。ここのところ出掛けたくてウズウズしているらしく、期待して見つめられている〜(^^;)。
今年の台湾茶の春茶を早速飲ませてあげないとのう。初めて木柵を買うてみたが………どんな味じゃろ?飲んだ事があるはずだが覚えていない。私は焙煎軽めのお茶が飲み易くていいので、焙煎が効いているのがかなり怖い気もするんだが(汗)。
| [地球]蓮comments(0) | by  よるのかに
蓮日記

今日はお昼に雨が降っていた。天気予報は曇りのち晴れになっていたから見事にハズレている(--;)。天気予報は最近1〜2日後にズレ込んでいくというパターンなので、今の予想からすると土日は晴れだなぁと思いつつ………。
私の住んでいるところは、昼間晴れて居る時は確かに気温も上昇するけど、朝も夜も微妙に寒い。もう5月中旬なんだけどな。暑くない方がいいんだけど(汗)、温度差が激しいと風邪を引き易い。といいながら、先日の頭痛の際は肩凝りからノドに来て困ったけど、今のトコロは元気!ただちゃんと眠っているんだけど………眠い。とにかく眠い〜。意味もなく眠い。眠いのが続くのも地獄だなぁ(--;)。
目を覚ます為にはカフェインが一番だ、きっと!それでもコーヒーは飲まないと決めたから飲めない。1杯くらいいいかな………で、飲んだらズルズルともとに戻る事になると知っているから、あえて手をつけないのだけど、長時間車を運転する際は、ガムに頼ろうかな(--)。最近断っているから、うんと効くに違いない!


夕方に白光蓮さんの写真を撮った!去年は記録をつける事がほとんどなかったが、今年は一眼レフデジカメがあるので、撮るのが楽しいからかもしれない。葉がぐんぐん出て来てるじゃないっスか!
大きく見たい方はぽちっとな!で見てやって下さい。
で、しっかりと隅に追いやられていた茶碗蓮の植え替えの事を忘れていた(汗)。こっちは去年綺麗に植え替えているので、まぁいいか……とは思ったけど。
| [地球]蓮comments(0) | by  よるのかに
葉がモリモリ!




写真は昨日夕方に写した白光蓮さんです。
おーーーいっぱい芽が出て葉が増えておりまふ。いっぱい肥料入れてたからなぁ。
昨日アップどころではなかったです(汗)。おまけに壁紙が思いっきり暗いので何か変なので写真のフチを大幅に付けてみる事に。でっかく見たい方は写真をぽちっとな!で大きく見れます〜。

よるのかにっきは月が昇るようにしているので、文章が短いと月が2つ昇っているよう(笑)!
やっと夕方頃から頭痛やら肩凝りやら………治まりました。ふう。
今日もちとうめきながら仕事していた気が(汗)。昨日や一昨日よりもうんと良かったのですが………余りの肩凝りで目が回ってクラクラしていたので、どうにもならーーーん!と思いながら必死。おかげで予定は終わらなかった(泣)。

| [地球]蓮comments(2) | by  よるのかに
白光蓮さんの小さい芽

※写真/FUJI FinePixF401

昨日今日と昼間は暑かったので、白光蓮さんの小さい芽が出ていた。おお〜〜〜これからどんどん大きくなるんだろうな。

両親旅行から帰って来ました。迎えに行った時………ぽぽは凄い喜び様でピンピン跳ねていた。でも家にかえって来て落ちついたら、置いてけぼりをくらった事に拗ねまくり。おネムの時間、今日は安心してゲージの中に入って行ったので、ゆっくり眠れる事でしょう。私も肩の荷が降りた………はぁぁぁぁ〜〜〜。

しかし、ふと思い出して探し物をしていたのだけど、何処にやったのか全く見つからない。入れたはずの所にないので、実にヤバい。あれこれ全部出して見てみるけど、見当たらず。…………困ったぁぁぁぁ、どうするべ〜〜〜。

とうとうハーボットのサービスが7月末で終了。余りにも放置状態で問い合わせても返事すら来なかったので、もう投げやりで色んなイベントもやらないつもりなんだろうな〜と思って段々続ける意味もなくなってきていた。ただ徐晏が語りかけるので別れられずに続けていたので、自分の方から辞めなくてよくなった事は、心に罪悪感を残さなくてすむかも。それはそれで何となく切ない気もする。こういうお別れもあるんだな……。
| [地球]蓮comments(0) | by  よるのかに
白光蓮の植替え

今日は朝雨が降ったみたいですが、昼過ぎはすっかりと止んでいたのでぽぽを連れてまた田んぼのあぜ道を散歩に。ぽぽも楽しいし私もウォーキング代わりになるし一挙両得!

帰って来てから延び延びになっていた白光蓮さんの植替えを行いました。ゴム手袋をして睡蓮鉢の中に手を突っ込み根っこを持ち上げてみる事に。2年ぶりになるので、素晴らしい程に根が絡み合ってとぐろを巻いたようになっていました。その中から、赤っぽい蓮根と去年〜今年に出来た新しい蓮根の繋がっている細い部分を適当に(蓮根と蓮根の間ではない)ポキっと折ってとぐろから外し別に置いて、睡蓮鉢の約半分程を占めていた他の根や古い黒くなった蓮根は全部処分する事に(後で土の中に埋める)。
スッキリとなった睡蓮鉢に土を加える事に。しかし今年は土作りしていません(汗)。去年作っていたのがそのまま残って隅に置かれていたので、その土を使う事に。既にダンゴムシやカナブンの幼虫や、もっと凄いのはミミズが凄い数住んでいて「ゴメンゴメン!」と言いながら取り除くのに大変(汗)。かなりいい土だったんだなぁと………改めて感じました。

※植替えの写真/FUJI FinePixF401

持って来た土は睡蓮鉢の水を少し入れて空気が入らない様によく練ってペタペタにして加えます。私は面倒で土を別容器に入替えなかったので、まず固形の油粕(既に醗酵済のもの)を鉢の奥に押込んでから蓮の蓮根も鉢の中にズブズブと沈めて浮いて来ない様に土を乗せて押さえたけど、別にしてから固形の油粕を置いた後に蓮を乗せて土をかぶせて行った方がきちんと固定出来て楽かも(--)。


最初に買った当時の蓮根より遥かに立派になっているし2つもあったので赤っぽい古い蓮根は外しました。
泥の中から出した蓮根ですからキレイな写真ではないけど、でもこれが我が家の白光蓮さんです。よく見ると芽が出て居るのが分かります。今年は寒かった為にまだ芽から葉が出始めた状態じゃなくてよかった!
余程じゃない限り大丈夫とは思うけど(汗)、葉が出て来るまではちょっと心配です。
大きめの写真が見たい方は写真をぽちっとクリックして下さい。

蓮を育てる事自体は難しい事ではないと思うのですが、増やしたくても睡蓮鉢等の容器が必要になってくるので、場所確保が大変ですね〜。そういえば茶碗蓮が見当たらないと思ったら、隅っこにおいやられていたので、茶碗蓮さんは私が植え替えした事もなかったので、今年はこっちも私が植え替えなければ。毎年白光蓮さんは咲いてくれてますが、茶碗蓮さんにも咲いて欲しい限りです。母親は睡蓮鉢の横に有るメダカ鉢の姫睡蓮は植え替えていたんですけどねー。この人は蓮よりも睡蓮の方に魅力が移行してしまったようです(--)。

丁度今、見事な花をつけて見頃を迎えている大明石斛や君子蘭等を見ていると、母親の花に対する愛情や一生懸命さがそのまま開花につながっているのかも。愛情に育まれているモノはその愛情を一心に受けてのびのびと生きれるのだろうなーと思いました。
| [地球]蓮comments(0) | by  よるのかに