kani3594的Twitter


よるのかにの四方山話的日記!
最近単なるにっき化。石の話題多しです。木偶さん等は元気です(笑)。

CALENDAR  ENTRY  COMMENT  ARCHIVE  CATEGORY  BLOG PARTS
LINK  BOOKMARK  PROFILE  QR  MUSIC  OTHERS
平泉〜みちのくの浄土〜
今日は母を連れて福岡市博物館の「平泉〜みちのくの浄土〜」展に行ってきました。着いたのが10時頃でしたが、かなり人が多かったです。
奥州藤原の栄華の随を極めた世界ですね〜。中尊寺金色堂の向かって右側に配置されている西北壇の仏像が大々的に来ていたのですが……展示されている雰囲気が何か妙に殺風景なのにはガーーーン(汗)。もう少し展示の方法どうにかならなかったのでしょうか?他の仏像が身近で迫力のある展示だったので、残念です。

私は仏像との対面というのは、自分から寺に拝観し、安置される仏像と自分の心をひとつにつないで、そこで何かを貰ったり何かを感じ、自分の心に返って来るものを見つめ直す事だと思っています。
寺院に本尊として安置される為に作られた多くの仏像は、人々に拝まれる為に存在するのではないでしょうか。
展覧会はどうしても言い方が申し訳ないのですが見せ物になっている部分は否めないように思います。違う形で仏像を拝めるよう機会をつくっていただいているという事は非常に有り難い事だと感じているのですが。
だから、折角展覧会で拝観出来るのならば、寺で安置された状態では決して見る事の出来ない後ろの部分等を、日本芸術の作品として見れたらいいのに、と感じます。

話を戻し、西北壇の仏像は特に金箔がかなり残っている仏像で、素晴らしいなぁと思いました。その飾られている裏側に中尊寺金色堂内陣の大きな印刷物が天井から地上まで大きく貼ってあったのですが(色は完全に違うんでしょうけど)、それを見ていたらやはり実物を見たいなぁ……という気持ちになりました。

昔……マルコ・ポーロの東方見聞録でジパング=黄金の國と言われたのはこの奥州の事を差していたのではないか?という話を聞いた事があるのですが、果たして?

土曜日の番組『新説!?日本ミステリー』では(どうも福岡は放送時間が他の地域と違うらしい?福岡では火曜日やっていないし〜)北条から滅ぼされた経緯から、比企が高麗と通じてフビライ・ハーンに日本を攻めるように勧めたので元寇とは言わない、神風は吹かなかった等と言っていたなぁ。確か日本侵攻にやって来ていた多くが騎馬民族ではない高麗兵だった事は知っていたけど、フビライ・ハーンも国書を出しているくらいなので、日本を攻めて領土にしようという腹づもりではなかったのではないか?と言われると、そうかもなぁという気持ちになってくるような。それもフビライ・ハーンは、平泉で死なずに蝦夷に向かいそのまま中国大陸に渡って生き延びモンゴルをまとめたかもしれないという話もあるので、フビライ・ハーン=源義経説も絶対に違うとは言い切れないようにも思えたりもします。
それが事実なのか?どうかは、誰かが凄い発見をしたりしないと無理でしょうけど、将来歴史が変わる可能性があるかもしれませんね。
後世に生きている人間は当時を体験してないから誰も知らない中で事実は1つしかないし、実際のところは文献やはっきりとした証拠が残されない限りは難しいと思うのですが、色々と説を唱えるという事は、考古学や歴史を面白くする部分ではないかなぁとも思います。私はそれが浪漫に感じます。
そういえば、この『新説!?日本ミステリー』の番組の司会って青龍と白虎だよね。えーーー!っと驚くような突拍子のないものもあるけど、結構楽しみにしている番組です。

という事で、福岡市まで出掛けたにも関わらず、福岡市天神の繁華街に寄るのも面倒で、結局福岡市博物館を出てそのまま帰宅の途に。帰りにお腹が空いたという母の為に帰り道の途中に見つけたうどん屋さんに入ったら、安いのに凄い量のうどんが入っていて驚いてしまいました。味も美味しかったです。その後地元の特産物店を2軒程巡ってから帰宅しました。私は無くなってしまった緑茶を購入〜。

道の駅を検索してみたけど、福岡市にはないんだなぁ。特産物店もネットで古賀市にあるのは分かったけど、後は気がつかないまま。柳橋連合市場に寄ってみたいなぁと思っていたのですが、日曜は休みなんですよねー(--;)。残念〜。
帰って来て早速封を切り緑茶を飲んだら、微妙にどことなく違う味で納得がいかないんですよねー。やはり八女茶は星野製茶園が一番好きかも(ここは八女茶というより星野茶だけど)。お茶の味というのは、多くの人は地元の馴染んだ味が一番飲み易く感じて愛するような気がするとは思うのですが、好みがひとそれぞれ分かれるでしょうね。両親が買ってくるのは星野茶ではなく八女茶なので、やはり微妙に不満があったりするのですが、母親曰く「あの人(父親)は茶葉を山盛りに入れて飲むし、寝る前にこの茶葉でうがいをするから高価な茶葉は買えない」と言うので、確かに仕方ないよなぁ………と思って、こちらは飲んでいます。

うわーーー少しだけど鼻水や痰が出る(汗)。ぽぽの散歩に行って以降くしゃみも連発。こ、これって花粉アレルギーなのだろうか?
やっと胃が治ったのに、今度はタウロミンを飲まないとヤバそうな気がします(汗)。
胃と言えば、母親もすーっと胃がおかしいまま、やっと治ったと今日車の中で話していました。2人とも同じように胃が変で胃にモノが引っかかった状態になり、治る時期も同じって……妙な話。これは決して長崎で食べたもので胃がおかしくなったのではないのです。疲れが原因になったとは思うけど、本当のところは何だったんでしょうか。何となくミステリー?
| [ぷち旅]博物館・美術館comments(0) | by  よるのかに
留言







*現在スパム対策のため、認証制になっています。
<< NEW | TOP | OLD>>