kani3594的Twitter


よるのかにの四方山話的日記!
最近単なるにっき化。石の話題多しです。木偶さん等は元気です(笑)。

CALENDAR  ENTRY  COMMENT  ARCHIVE  CATEGORY  BLOG PARTS
LINK  BOOKMARK  PROFILE  QR  MUSIC  OTHERS
付き合い
今日はよい天気でしたね〜。予告通りに花の写真を撮りに行く余裕は全くありませんでした。明日行けるかな。行きたいなぁ。今日は昨日同様に霞んでいたのでまぁいいか……という割切りも出来てよかったんだけど。写真に晴天は重要ですよね!
明日は無理にでも行っちゃお〜かな〜(笑)。

昨日はポピー(ぽぽの前に居たシーズー。4/8はお釈迦様の生まれた日)の命日でした。今日ぽぽと散歩しつつ、色々思い出していましたが、ぽぽにはぽぽの善し悪しがあり、ポピーにはポピーの善し悪しがありました。善し悪しという言い方は好きではないけど、上手く表現出来ないのでそう書きます。

人も同じように言えるかもな〜と。誰にでも善し悪しはあるように思います。ましてや各人によってつき合い方が違うはずだし見方は変わるので、ある人にとってはサイテーでもある人にとってはサイコーになるとも思います。
仮にどんなにムカつく人が居るとしても凄く好きな人がいるとしても、それは自分にとってそう、というだけのように思います。人は価値観も環境も感性もそれぞれに違います。自分と全て同じ考え方をしているのはこの世では余程でない限りいないのではないかと考えます。だからややこしい。

価値観も環境も感性も違っていたら、お互いが協調し合うという接点を持たないと、色んな形の付き合いの方法があるとは思うのですが、なかなかうまい具合に成立しない気がしますね〜。
直接電話で声を聞いたり会って顔を見たりする場合は言葉を選ばなくても理解し合える接点が広がるとは思うのですが、だからといって文章だけメールだけという付き合いは姿が見えない分微妙なニュアンスも捉え難くかなり接点が狭められ大いなる誤解を呼ぶ事もあるかもしれませんが、会わなくても実際に理解し合える人も居ると、これは当人同士の気配りや思い等が凄く重要で反映されていくものなんだなぁ〜と思ったりもします。

どういう付き合いを自分が望んでいるのか?という事が焦点のようにも感じるので、やはりお互いに似た接点の付き合いが出来る人……そういう友達同士なのがベストなのでしょうか?

相手の良いところを見て自分も伸びてゆけるつき合いが出来る人が友達だったらそれこそが一番理想的でいいなぁと私は思います。
しかし、何か問題があったとしてもお互いに腹の中に溜め込まずにきちんとその場その場で解決して真っすぐ歩いてゆける間柄……現実はこれこそが醍醐味があって面白くて奥が深く興味深く楽しいと私は思っています。
| [四方山]気持ちのコトcomments(0) | by  よるのかに
留言







*現在スパム対策のため、認証制になっています。
<< NEW | TOP | OLD>>