kani3594的Twitter


よるのかにの四方山話的日記!
最近単なるにっき化。石の話題多しです。木偶さん等は元気です(笑)。

CALENDAR  ENTRY  COMMENT  ARCHIVE  CATEGORY  BLOG PARTS
LINK  BOOKMARK  PROFILE  QR  MUSIC  OTHERS
レッドクリフ Part2
今日病院へ行って来て、手術の相談をしてきた。入院先を決めてその病院への紹介状を書いてもらおうと思っていたら、近くの大きな病院を勧められた(--;)。当然の事だが大きな病院(私の行こうと思っている)なので別の意味で覚悟は必要だよ、近くの大きな病院の方がいいと思うよ、と。絶対にそこがいい!という事ではなかったので、自分の決定がどんがらがっしゃーーーん!!と崩れた(手術する気が揺らいだわけではない)。
今通っている病院……行き始めた頃は大丈夫だろうか?と時々心配だったが、ある日先生がふっと優しくなって親身になってくれるようになった。薬等も私の事を考えてくれているのが分かる。予約して行くのに凄い時は1時間半待つ事があるのだが通っているのは信用出来るからだ。先生が私の為に一番良いように言ってくれているのも分かる。「もう一度よく家族と話し合ってからお出で〜、紹介状は20〜30分で書けるから」と……まさかの展開だったので頭の中がパニック!帰りに薬局で薬をもらって歩きつつ頭の中がグチャグチャでぼーっとしていて……飛び出していたモノに気がつかず顔面強打し左目の上を切った。
痛い。
明日アザになってなかったらいいけど(汗)。

という事で、どうにも落着かないので映画館で『レッドクリフ Part2』を見て来た。もの凄く時間がなくて慌てて出掛けたのだが、映画館のある建物の駐車場に着いた時点で始まる4分前程。券が買えるのだろうか?と不安だったが大丈夫だった。
本編が始まる前のCMで『ターミネーター4』をやっていた。うわ〜〜〜見たい。3作目は映画館で見てずっコケたが、やはり1作目と特に2作目が良かったので、次は期待したい。CMで見る限りはかなり面白そうだった。5月?6月?に公開だそう。

で、『レッドクリフ Part2』の感想。まだ始まったばかりなのでネタバレとまではいかない?な書き方にする。
作品としてはとても面白い!最初から最後まで飽きない展開でドラマ性も深く迫力もある。Part1とは違う水軍戦と攻城戦が描かれている(物語上の攻城戦は実に面白いなぁと思う。盾のトコロ。Part1でも使われていたが何にでも使えて万能なんだなぁと。武器を持たずボディアタックする張飛将軍位ナイス)。曹操軍の炎に包まれる軍艦の映像は圧巻(^^;)。映画のストーリーだと三国演義というより正史寄りっぽいのかなぁ(同盟はしていたけど赤壁の戦いで劉備軍は参戦していないと読んだような読んでいないような)。
いい味出している〜と思ったのはオリジナルの叔材という青年。笑いと涙を誘う。軍師のお手並み拝見も話自体というよりも演出等が面白い(笑)!魯粛はいいなぁ、あの俳優さん。凄く似合っていて違和感が無いっ!
そしてラストは実に爽やかな終わり方をしている。うわ〜有り得ない!と私は思いながらも、ああ、これこそが呉宇森監督の描く三国志!西からのぼったおひさまが的に「これでいいのだ〜」と思った。
男臭いハードボイルドではなく、真っすぐ純粋で清廉潔白な……そうそれはまるで白い鳩が青空を飛翔するかのような印象が残る。
やはり呉宇森三国志だ。

映画を見てすっかり落着いた。
幾ら大きめの液晶TVで見たとしても迫力が全然違うので、折角ならば映画館で見る事をオススメする。
サントラ欲しいな〜。
| [有趣]三国志comments(2) | by  よるのかに
留言
赤壁のサントラマジで最高です!
実は趙雲様のために見に行ったのです(笑い)
本当にかっこいいなぁ趙雲役の胡軍様〜ww

しかしストーリーは...
歴史とはスゲー外れるので
あまり好きではありません...
| 口都某 |
| 2009/04/18 00:12 |
今晩は。やはりサントラいいんですね〜。
Part1もPart2も試聴で聞いてみたんですが、買おうかな〜(^^)。

話は……苦笑いです。
趙雲将軍はカッコ良かったですね〜!
劉備軍の中で一番熱くて思いっきり活躍していたし(笑)!
あそこまでピッタリな俳優さんが居るとは……と思いました。馬(白龍?)の名前を呼ぶシーンも良かったです。
| よるのかに |
| 2009/04/18 00:57 |







*現在スパム対策のため、認証制になっています。
<< NEW | TOP | OLD>>