kani3594的Twitter


よるのかにの四方山話的日記!
最近単なるにっき化。石の話題多しです。木偶さん等は元気です(笑)。

CALENDAR  ENTRY  COMMENT  ARCHIVE  CATEGORY  BLOG PARTS
LINK  BOOKMARK  PROFILE  QR  MUSIC  OTHERS
水木サンの迷言366日
DVDレンタルを返却に行って、本屋を覗いていたらふと気になる文庫本が!

『水木サンの迷言366日』

水木しげる氏の口から出た言葉を集めた本だ。立ち読みで済ませるはずだったのだが、どーにも気になる。おまけに1回読み終えても後から再び読み返すのにもとってもいい気がして、買う事にした。
大爆笑的(あくまでも私)にウケたのは、メキシコのお面を買う際の基準「ヘタ」「うまい」、更にお面を集めている人の目利きの判断が妙〜に私のツボにハマった事だ。
「霊のこもったものはいい(お面の話)」というような話にもウケた。入っているからこそ良い。そう考えると、私も部屋を見回して、凄〜く嬉しい気持ちになる。
私が初めて意識したのはガルーダ面との不思議な出会いだったからなぁ。

少し前、とある方の「幽霊の正体見たり枯れ尾花」という話をブログで読ませていただいたのだが、気持ちの持ち方で幾らでも「見立て」というものが変化するものだと感じた。

プラスに転換するというのはこういう事らしい。

話かわり、
正月そうそうこういうカタい話ってのも何なんだが……私はたぶん勉強しているのだろう。「正しい」……というヤツが何なのか。
「正しい」という基準は人によって全然違う(法の話はちょい横に置いといて)。自分が正しいと信じていても隣の人が正しいと感じるかどうかは疑問。
で、とても重要な事は、その基準となるものをどこに合わせるかだろう。自分の意識次第で随分と変わる気がする。だから自分の意識を高める必要が出て来る……よなぁ。

昨日の「病は気から」という事や、恐怖心ばかり持って何かにおびえ続けるのもどうかだし、正しい事は何処にあるのか?
気持ちが沈むモノや背筋がゾッとするモノからは離れたい。どんどん離れたい。私の中に入れなくても生きて行けるなら、そっちの方がうんといい。

一時の満足を得るモノではなく、気持ちの良くなるモノを集めたい。心にも。
| [四方山]不思議なコトcomments(0) | by  よるのかに
留言







*現在スパム対策のため、認証制になっています。
<< NEW | TOP | OLD>>