kani3594的Twitter


よるのかにの四方山話的日記!
最近単なるにっき化。石の話題多しです。木偶さん等は元気です(笑)。

CALENDAR  ENTRY  COMMENT  ARCHIVE  CATEGORY  BLOG PARTS
LINK  BOOKMARK  PROFILE  QR  MUSIC  OTHERS
また…また…
届いたー!蛍石と黒耀石。早っ(^^;)!
浄化後、恐ろしい程の眠気が襲って1時間程そのまま眠っていた。目が覚めてから、石酔いっぽい事に気付いた。
購入した石を並べている容器の中に置いていた蛍石と黒耀石を見たら、黒耀石に威圧感がある(滝汗)。あのクセ有りなモリオンさんが一目置いてピン!と張りつめた雰囲気が容器の中に漂っている。ヒマラヤ水晶のさざれでは落ち着かせるのが無理なので、ポイントを十字に並べる方法を試したらピタッと気が変わった(私がそう感じただけだが)。しばらくはポイントさん達に力を貸してもらおう。カケラのようなポイントでもパワーは侮れぬ。同じ種類の石でも気を発していないものもあるし、発しているものもある。
黒耀石は初めてだが44gでこんなにもスゴいのだから、大きいのはどういう気に満ちているのだろうね〜ひゃぁぁぁ(^^;)。日本翡翠も黒耀石も、日本の石は風情といい雰囲気といい他の国の石とは違い常に凛としている。でもたぶんどちらも本質は柔和。
また強烈なクセのある石を増やしてしまったようだ……なははは!!!

蛍石は空色→エメラルドグリーンという感じの縞模様でレインボーもありキラキラ輝く。インドの石ってブラジルの石とも違う優しさを感じる。
黒耀石も今はギスギスしているけど、そのうち慣れるハズ(笑)。

ところで、また変な夢を見た。
TBSの「紳助社長のプロデュース大作戦!」という番組に出ていたオネェ系のお坊さんが夢に出て来て、何処か場所は不明だが私は楽しそうに喋っていた。しかし……私の坊さんというイメージとは相当掛け離れている方だから苦手なのだが、理解出来ぬ事も多々あって、教えが全く違っていても、人間の目指す真理はひとつ。民族が違っていても、書いてある事が違っても、手を合わせる・頭を下げる先に立つ神か仏の姿が違っていても、実は……ひとつ。
そう考えたら何が私の糧となるか……未知が沢山広がっていて、受け止め方で随分楽しい気持ちになる。

しかし、その真理を求める為に色々な形で解釈され広められたひとつが宗教だとしたら、宗教も人間も何もかも……いつの間にか「自分の利益を中心に考えてきた人」に利用されてどんどんズレて来てる気もする。
今では絶対に無理な話だが、仏教でいうと菩提樹の木の下でお釈迦様の説法を私のこの肉眼で見て声を生で聴けたとしたら……随分違うだろうなぁ(笑)という事かな。そこのところを各人がよく考えるべき時代に来たのかも。
| [四方山]独り言つcomments(2) | by  よるのかに
留言
あのオネエ言葉のお坊さんは、高野山真言宗で阿闍梨の位を持つ高僧ですよ〜。高野山に何か縁があるのかもしれないですね!
| ゆきね |
| 2011/02/06 02:11 |
今晩は。
偉いお坊さんだという事は知っていたのですが、阿闍梨!スゴい!
高野山……というと、私が何時も行く霊山も真言宗の奥の院なのです。この山は弘法大師が立ち寄ったという話が残っている場所です。
英彦山は霊山としてとても有名ですが、この山もピキピキ来ます(^^;)。
ここに初めて登った時デジャヴを体験して、私は何時の時代かの坊主だったのではないか?と思ったのです〜。勝手な妄想ですが(笑)。
| よるのかに |
| 2011/02/07 01:12 |







*現在スパム対策のため、認証制になっています。
<< NEW | TOP | OLD>>