kani3594的Twitter


よるのかにの四方山話的日記!
最近単なるにっき化。石の話題多しです。木偶さん等は元気です(笑)。

CALENDAR  ENTRY  COMMENT  ARCHIVE  CATEGORY  BLOG PARTS
LINK  BOOKMARK  PROFILE  QR  MUSIC  OTHERS
丹田
今日は暑かったですなー。
久々に病院に出掛けた。手術後まるっと2年経った。
前回の診察の際「次回子宮頸がん検診をします」と言われていたのでそのつもりで行ったら「卵巣をエコーで見るだけで子宮頸がん検診は止めておきましょう」に「ええ???」と驚いた。子宮頸がん検診をするので私は頸部が残っているのかなぁ?と思っていたから「しないとまずいのでは」と尋ねたら「いや、頸部は無いですからしなくていいですよ」に「え?私は子宮頸がんになることはないんですか?」「ないです」とキッパリ言われたのだった。「じゃぁ何故去年やったんですか?」「膣がんもあるので一応検査したけれど……膣がんはなりにくいから貴方の場合はもう検査しなくていいでしょう。でも出血した場合等何か変わった事があったら直ぐ知らせて下さい」
うーむ、やっぱり私は頸部なかったんだ……と術後2年目にして気付いたのだった。
と言う事で卵巣は異常無しだったので、来診は1年後〜〜〜!!!スゴい、1年後の予約をしているあたり……鬼が笑いそう。
でも来月、脳下垂体のMRIが待ってるんだが(^^;)。

私のお腹の中がどういう事になっているのか想像不能だが、子宮は無くても卵巣は残って機能を続けている。
子宮が無くとも私は暮らせるが、必要な物だから在った事は確かだ。残したかったと言えリスクを伴うし、摘出した子宮には子宮筋腫の芽が沢山あったというのだから、手術時間を掛け子宮を残していたとしても又別の子宮筋腫が大きく成長して同じ苦しみを何度も背負う事になっていたのだと思うと……不気味。
自分で決断して取除いたが、世の中に生まれた全てのモノはどんなものも必要だから存在する。例え無意味のように思えることがあっても、何かしらつながりがあるのを自分が気付いていないだけかも。
無くして初めて気付くのかな。

肝心要の丹田は女性の場合、子宮部分にも当たるんだよねー。
気を丹田に溜めるといい(健康の為やパワーを養うという意味)というのだが……その場所的な子宮が私にはもう無いので、ここら辺だとは分かるのだが、何か妙チクリンな感じなのだ。在った時には痛みなどで存在を認識出来たが、術後2年経つと子宮が其所に在った事さえ忘れているような気がする。というか、忘れる事が可能なんだなぁと……。
丹田鍛えたいなぁ。どうものぼせ気味なので、腹式呼吸頑張ってみよう。
| [病気]子宮筋腫comments(0) | by  よるのかに
留言







*現在スパム対策のため、認証制になっています。
<< NEW | TOP | OLD>>