kani3594的Twitter


よるのかにの四方山話的日記!
最近単なるにっき化。石の話題多しです。木偶さん等は元気です(笑)。

CALENDAR  ENTRY  COMMENT  ARCHIVE  CATEGORY  BLOG PARTS
LINK  BOOKMARK  PROFILE  QR  MUSIC  OTHERS
大丈夫、大丈夫
私自身……自分以外の人全てに気配り出来ているのかというと「やれていない」と冷や汗をかきつつ即答えますが……本当の意味で気配り出来る人というのは、客観的に見る目があって周囲が何時もよく見えているのだと思いますねぇ(私的には)。

昨日寝る前に日月神示を読んでいたら久し振りに急に眠たくなって……あっという間に爆睡!その割に、朝起きた時は十分に寝たという感じではなかったんですが。うーーーん、低血圧が及ぼしている影響かも(汗)。低血圧……冬が末恐ろしい。深く考えているとブルーになってマズいので、自分に「大丈夫、大丈夫」と言い聞かせています。薬には頼りたくないけど身体がガキガキで辛いとついついサプリメントに頼りたくなってしまうなぁ。サプリの飲み過ぎも考えものかも……と思いつつ、今日『アスタキサンチン』が届きました。サプリ自体は小さくて軽いのに、同封の冊子が多くて重過ぎ(汗)。この手の会社は買ってもらおうとしつこくダイレクト類を送付して来るのが何とも迷惑。読みもしないチラシにお金かけるより商品を安くするかその分容量を増やしてほしいと思います。効き目が感じられなかったら買い続ける意味はナシ。
もしかするとですよ……自分に「大丈夫、大丈夫」と言い聞かせて思い込みで元気になった方が安く済んで効果が高いかも?うーーーむ、試してみる価値はあるかも。

話を本に戻し、読みながら思うんだけど、何の感動のない時は自分の心がモヤモヤしたり悩んでいたり晴れていない時で、全く言葉が頭の中に入っていないのです。しかし意味もなく泣けて来る時があるのですがそういう時はかなり心が平穏です。直感で読んでいるのかな。具合の悪い時にこそ読んでみたら良かったなーと、ちと後悔(--)。
別に訳された物を読んだ時はもう少し神様言葉のアクが強い表現だったんですが、私が買った本ではかなり優しい表現です。アクが強い表現も好きでしたけど(笑)。何のこっちゃ?なんですが、いえ……何がいいたいのかというと、この本がいいなぁと思う事は優しく明るい言霊に包まれている点かも。意味不明な事も多々ありますが、最近私がよく書く「芯」というのはこの本がハッキリクッキリと教えてくれた事だと思います。「芯」という書き方等していませんが。

そういえば予言で思い出したけど、2012年の12月……色々話題が出ていますが……私のお話をひとつ。

昔……世界滅亡の夢を見た事があるのですが、なぜか私はバイクの後ろにつかまり長い道をひたすら走っていました。周辺はゴツゴツした岩で草木も生えていないような場所で、道はアスファルト……。バイクを運転している人は認識した事も無い全く知らない人で「そろそろ世界が滅亡する時間だ」と絶望的に声をかけたので、自分がこの世界からとうとう消えるのだと覚悟をしながら時計を見てカウントダウンを始めます。「5.4.3.2.1.0……滅亡」と言ったその瞬間、バイクに乗ったまま透明の壁を越え(1秒程息は出来ない)て同じ道路を再び走っていました。「ああ!滅亡していない!生きている!」と私は叫びました。
という夢のお話。

ニューエイジの中には3次元から4次元に変わるという話がありますが、もしかしてそういう薄い壁を超える事?などと考えたりするのですが、夢は夢ですから私の単なる妄想です。ただ、うん十年も前に見た夢をいまだに鮮明に覚えているのも不思議な話です。

「大丈夫、大丈夫」脳にそう刷り込むだけで(内なる自分(潜在意識)に向かって)、随分と人は救われるかもしれません。
| [四方山]気持ちのコトcomments(0) | by  よるのかに
留言







*現在スパム対策のため、認証制になっています。
<< NEW | TOP | OLD>>