kani3594的Twitter


よるのかにの四方山話的日記!
最近単なるにっき化。石の話題多しです。木偶さん等は元気です(笑)。

CALENDAR  ENTRY  COMMENT  ARCHIVE  CATEGORY  BLOG PARTS
LINK  BOOKMARK  PROFILE  QR  MUSIC  OTHERS
ビックリ仰天!!!!
ああ……車の借金がイタいなぁ(笑)。確実に減っているので嬉しいですが。
本当なら既に全部払えてスッキリしていたのに……今年は色々な方面で(身体も精神的にも)痛手が大きくて再起不能に陥りそうな位にガックリな事が続きますねぇ。
今年はそういう1年て事ですな。

そうそう、支払いで思い出しましたが、もし私の悪口を言ってくれている人がいたら、私の借金(メグリorカルマ)を悪口を言ってくれている人が代わりに支払ってくれている(帳消しにしている)事と同じだと本に書いてありました。
そう考えたら……有り難い話しです。

いっぱい頑張ったはずなのに、例えば10分の8程しか認めてもらえなかったとしても……残りの10分の2程は神様に預けていると思えば良い……と書いてありました。目に見える事だけを求めてしまうと、ついつい損得勘定して足りない部分があると損した気持ちになります。
神様の手帳には全ての事がきちんと書かれているのだそうです。

自分の心の中に神が居る……というのは、地球のカケラの一員として生まれ生きる人間も神の一部であるという証拠だと思えてきます。何処に逃げても逃げられないというのは……孫悟空だったかなぁ……結局仏様の手の中に居たと言う自分の存在のちっぽけさを感じさせるだけの事と似ている気がする。じたばた騒ぐより、現実をしっかりと受けとめてから歩いた方が……幸福感があります。常に満足する事はないけど、時折は大自然を感じたり、幸福を感じたり、心が震える程に涙が出たりします。これがあるから救われているのかもしれんけど。空虚を感じる時があるけど、これがなければ幸福も感じないのだろうな。

そういえば、今日ビックリしたのは、衝立ての横に知らない男の人がじーーーっと立ってたんです。ハッキリと見えてビックリ仰天!!!!顔は隠れていたのか?見えなかったけど男の人だったんですが服装からして50歳〜年配で、何か言いたげでした。あえて周辺の人に「居たよ〜」と言いました。しかし私関係の人が出てきてるワケじゃないので、これ以上関わりたくないとココでハッキリ断言しときます(==)。

ウチの弟が亡くなってはや七年以上経ちましたが、弟が夢の中に出るという事さえもの凄く少なくて(出て来るときは通りすがりのように出てきます)、完全に成仏しとるな……と思います。生前もっと神仏を信仰して、坊さんにでもなっていたら、違う人生を歩んでもっと長生き出来たんではなかろうかと思ったりする事があります。生まれてそう経っていない0歳の時に一度息が切れて死にかけているので。
しかし、弟が小さい頃……私が中学校の頃迄の話しですが、両親が親類とともによかれと思ってお寺に連れて行ったりとお金をかけての信仰というものをやっていたので、その時のいい加減な宗教側の態度の事がトラウマのようになって、イヤになって信じられなくなってしまったのです。私でさえしばらく神も仏も見事疑っていた時があったので、相当ショックだったのだろうなぁというのと、私以上に感じるタイプだったので、かかわり合いたくなかったのもあるかも……。
実際には素晴らしい坊さんもいるので、人によって全く違うというだけの事なんですよね。全ての人が金儲けでやっているわけではないし、色々ですね〜(==)。見極めきれないとカモにされますなぁ。

なんとなく、今は今世でしなかった修行なるものを向こうの世界でやっているのではなかろうかと……そういう気がしてなりません。

お参りするときは、「漠然と拝むのではなく神様の名前も言いなさい」とも書いてありました。
そういえば、手を合わせる時に漠然と感謝は言ってましたが、名前は言ってませんでしたね。盲点だったなぁ……。

という事で、名前を言ってなかった方は神様の名前をお忘れなく。私だけ(==;)?
| [四方山]不思議なコトcomments(0) | by  よるのかに
留言







*現在スパム対策のため、認証制になっています。
<< NEW | TOP | OLD>>