kani3594的Twitter


よるのかにの四方山話的日記!
最近単なるにっき化。石の話題多しです。木偶さん等は元気です(笑)。

CALENDAR  ENTRY  COMMENT  ARCHIVE  CATEGORY  BLOG PARTS
LINK  BOOKMARK  PROFILE  QR  MUSIC  OTHERS
宗像
『世界ふしぎ発見!』で玄界灘にある沖ノ島……海の正倉院と呼ばれている島ですが、この特集をやっていたので見てました。
普段聞く「交通安全」という言葉は交通祭と安全祈願祭から生まれた言葉だったんですねぇ。だから宗像大社は「交通安全の神様」として知られていたんだなぁと……。
日露戦争時……ロシアのバルチック艦隊を撃破した日本海海戦があったのはこの沖合直ぐそばだった話は前に書いたなぁ。

宗像は国道の賑わっている辺りから外れると田舎だよなぁ。でも、何時もココに来て思うのは、スゴく清らかと言うか……地元が温かく守られている感じがして、場所がとっても明るくて爽やかさを醸し出しています。で、宗像市を離れ福津市側へ行くと、全然違ったなんともいえない清涼感があるんですよねぇ。更に下って古賀市を抜け志賀島辺りに行くと、これまた違うのぽぽ〜〜〜んとした和やかな雰囲気があります。目に見える街自体の雰囲気の事ではなく、そこの土地土地を守っている目に見えない存在が私は何処にも必ずあるように思うのです。(そこが自分に合うかどうかはまた別問題として)

手術して数ヶ月後だったかなぁ……宗像大社にお参りした際、境内の神門から入った時にモノスゴい緊迫感でひええ〜〜〜!!!と恐れおののきつつ……ごめんなさい!ごめんなさい!と謝る程恐かったのですが(当時のにっきには本心を書いていなかった気が)、そのあと芦屋へ行った時にカメラを持ったまま岩場で滑ってお尻を強打しました。色々な事をくっつけたらダメとは思いましたが……その後これほどまでにない恐怖感を抱いてしまって……何回前を通ってもこちらへ寄る勇気がどうしてもわきません(汗)。
ただですね、つるっと真後ろに倒れる形で滑っていたら間違いなく私は尾てい骨を岩に打ち付けて骨折していたと思います。滑った際とっさにカメラをかばって横に滑ったため左のお尻を強打したのです。不幸中の幸いでお尻の肉で骨折せずに済んだのかも。冬に数年痛みましたが……4年近くかけてようやく痛まなくなったかなぁ。

先日話していた時に「パワースポットも……その場に行ってパワーをもらう人と逆にパワーを吸い取られる人が居るようですね〜。行くのも善し悪しですね」という話をしていて、そうかも!と思いました。私……世間一般のパワスポは全然効果ナシな気がします(爆笑)。そういう場所よりモノの方がパワーを感じやすいかもなぁ。
今色々考えてみると、他の人が「素晴らしいパワスポ」といっても私は全然そういう気さえ感じない事が多いんですよね(==)。自分が居心地良く感じるとか気持ちが救われるように思えるとか……自分なりのパワスポを探してそこに行く方がすがすがしい気持ちになれるのかもしれせんね〜。感覚とか感性はその人その人で全然違うと思うし、自分に縁ある場所の方が実は居心地いいのかもなぁ。
長崎市で……関羽将軍関係のつながりで、ひえええ〜〜〜(見えないモノに対しての)!な体験何回もしてるんですが(^^;)、でも長崎市ほど関羽将軍の優しさを感じられる場所は他に無いと私は思っています。その感動というのは……今でも思い出すだけで涙が溢れて来るような感じです。福岡にも関帝廟あるんですけど……(^^;)。
| [四方山]独り言つcomments(0) | by  よるのかに
留言







*現在スパム対策のため、認証制になっています。
<< NEW | TOP | OLD>>