kani3594的Twitter


よるのかにの四方山話的日記!
最近単なるにっき化。石の話題多しです。木偶さん等は元気です(笑)。

CALENDAR  ENTRY  COMMENT  ARCHIVE  CATEGORY  BLOG PARTS
LINK  BOOKMARK  PROFILE  QR  MUSIC  OTHERS
ふと気付く
寒いっちゅーねん!
真冬よりは確かに随分と暖かくなりましたけど……何時まで経っても中途半端な感じが続きますなぁ。

今日は言いたくない事を言いました(==)。
本来私が言うべき事ではないんですけど、大概舐めまくられているを堪えるのにも限度というものがあります。
人間の尊厳を貶められているような気分に陥るので、それ違うやろ……と。
私は短気ですが基本的に平和主義者です……ホントーーーに本当です。
平和的友好的に接する人の神経を逆なでするような事は避けたいし、出来る限り周囲と協調して和を保って楽しく過ごしたい。それを自分から壊すような事は極力避けたい。
ただ、病気をして以降は自分にとって苦痛になる事は避けようと心に誓ったので、腹にもって悶々とするより吐き出した方が楽だと判断しました。精神的に病んでも結局私が弱いからってなるだろうしなぁ……って、私が精神的に病むって薬の副作用でもない限りなさそうですケド(==)。
卑怯なことで人を貶めたり不真面目なことをしない様、私はお天道様の許、真面目に生きていこうと……また思いを新たにするのでございます。

そんなこんなで、寅ちゃんに何故私が納得できなかったのか……ふと気付いたのでした。
お偉い方相手に書くのも非常に……なのですが、捉え方が全然違ってたんだなぁと。
至誠=誠実
ということになると思うのですが、真心とはなんぞや?
ウソをつかない偽りのない事が正しいのか?真なのか?
そこらへんの境はビミョーですが、自分の志を貫く為に真剣になる事は素晴らしくても、自分の志の為に誰かが悲しい思いをしたり困った事になるとしたら、どうでしょう。
自分の傍の人間を幸せに出来ない人が大きな集団や組織をまるっと幸せに出来るとはとても思えない……というのが私の考えです。私の目から見た感覚なので、ご本人と話したら違うのかもしれませんし、決して私に分かる事がない深いつながりをどうこう言えないんですけど……。
だけど灯台の下は暗いです。
ついてよいウソなどないかもしれませんが、それでも相手を思ってのことならば、それが悪いことだと言い切れるのかなぁと思うのですなぁ。
時と場合によってはそれも必要な時があるかもなぁ。
曲げず貫く事、曲げ相手に調和させる事……同じ心でも全然違う。
相手の気持ちを考える、相手の立場を考える……難しいですけど、思いやる心を持って動いたのなら、それはたぶん……違うと思う。
誠の意と思いたいですな。
| [四方山]気持ちのコトcomments(0) | by  よるのかに
留言







*現在スパム対策のため、認証制になっています。
<< NEW | TOP | OLD>>