kani3594的Twitter


よるのかにの四方山話的日記!
最近単なるにっき化。石の話題多しです。木偶さん等は元気です(笑)。

CALENDAR  ENTRY  COMMENT  ARCHIVE  CATEGORY  BLOG PARTS
LINK  BOOKMARK  PROFILE  QR  MUSIC  OTHERS
背中
今だから思いますが、亡くなったウチの父親は仕事をやり始めると人一倍真面目な人だったので……ソコのトコロ良かったなぁと思います。影で何をしているか分からない不真面目な仕事ぶりでお金を稼いでいる親だったら……相当〜〜〜〜イヤだったかも。
もしそういう背中を見ていたら私も仕事に対してそのくらいにしか感じなかったかもしれませんな。実の親に向かってクソジジイ!とか言って書いたりもしましたけど(汗)、やる時は精一杯頑張る!という生き様を教えてくれた事には深く感謝してます。

以前の私ならば悔しい時は独りになって泣いておりました。色々な事でですが。
必死で仕事をこなし続けて熱り立つ事ばかりの時に仏像巡りをして仏像との無言の会話で心を癒しておりました。それで相当救われたんですなぁ。その後三国志にハマってたまたま長崎に行った時、崇福寺の関帝像にもとっても励まされましたな。なので以降(今年を除いて)ずーーっと長崎市に行くようになった訳です。
人間に認めてもらわずとも関羽将軍が本当の事を知ってくれるならそれでいいとその時思いました。前にも書いたけど、私は次の世界に行ったら関羽将軍と堂々と会いたいので、一生懸命に生きたいかも。

以前なら……一生懸命にやっている事を認めてもらわなければどこか切ないと思いました。誰からも必要とされていないような気分になっていましたから。結局人に認めてもらおうとしているからなのですな。
人として生まれて来ているので人から力を認めてもらえる事は喜びであります。私の手助けが誰かを嬉しくさせたり、私の仕事が活かされて貢献できるならサイコーです。人間のために頑張るのは当然ではあるけど、ただただ一生懸命に真面目にやっていたら、それは必ずいつかどういう形でか実になると思います。
自分のやっている事は必ず還るんですから。単純な事ですけど、侮れない理法じゃなかろーか。

背中を……誰かが見ているかもしれませんなぁ。









 
| [四方山]言問ふcomments(0) | by  よるのかに
留言







*現在スパム対策のため、認証制になっています。
<< NEW | TOP | OLD>>