kani3594的Twitter


よるのかにの四方山話的日記!
最近単なるにっき化。石の話題多しです。木偶さん等は元気です(笑)。

CALENDAR  ENTRY  COMMENT  ARCHIVE  CATEGORY  BLOG PARTS
LINK  BOOKMARK  PROFILE  QR  MUSIC  OTHERS
モノづたいに……
さすがに2日間の寝不足で一気に疲労が溜まって来た。
どうも目の使い過ぎからくる肩凝りで風邪引きかけそうで、完璧にまずい(汗)。

来月は素殿がウチに来て4年。
すごっ!
私はここまで熱が続くとは全く思っていませんでした。基本的にツボにハマるとただひたすらに周囲が飽きようと忘れ去ろうとコツコツ持続するのは確かですが。
素還真から始まったとはいえ、家に居る木偶さん達は大切な家族なので持続などという域ではないんだけど。お互いに一生おつき合いして暮らしていく仲ですから。

今日『オーラの泉』でモノや花等と波長の合うことについての話をしていたけど………
そうか〜自分が空港のようになれば自然と発着するようになるのかもしれないですね〜。
素殿との会話もそういう波長が合う事だとはずっと思っているのですけど。
この方とは心での会話が出来るんですよね〜。
ウチに居るモノ方々皆、会話はしなくてもまったり暮らしているのは確かなんだけど(笑)。
「あそこの家に行きたい」とモノづたいに噂される様な家にはなりたい限りです(^^)。
素殿が居る限りもう大型木偶が増えるこたぁないんでしょうなぁ………遠い目。
切ない様な、これでいいような………。

「花が枯れていくのは貴方が疲れているのに惜しみ無い元気を与えてくれたから」というような話を国分太一くんに言ってらしたシーンで、部屋にサボテンでさえも全て枯らしてしまうのはもしかしないでも同じ様な事だから?と思ったら感謝で胸がいっぱいになったけど、切ない気持ちにもなったのでした。
ホントに水をほとんどやらなくてもいいというサボテンですら私は枯らしてしまいます。
父親が直射日光の当たらない窓際に10近く並べて置いているサボテンはやたら元気がいいんです。ぽぽのゲージの上に棚を作ってそこに並んでいるのだけど(--)。イキイキしていて、ぱぁぁぁっとハツラツしているのが分かる。
枯らすので私は一切部屋に植物は置かないかわりに外で蓮を育てる事にしたのです。外ならば自然の恩恵を受ける事も出来るし。
又蓮の土作りの季節になりましたよ………。

先日とある人と電話で色々話をしていたのだけど、周囲が「八方美人でずるい」「いざとなったら逃げる」という話でした(--)。愚痴ってスッキリする事ならそれでいいのだけど、現実に戻った時に再びそういう状況の中に自分が居るという憤りや矛盾や理解してもらえない辛さ………堂々巡りの中に自分を投じてしまうと、行き場のない心は溜まると心身に弊害をもたらすんですよね。
一体自分はどうしたらいいのかというと、万事自然に受入れる。開き直る。他にないような気がしました。
一番いいのは、いかにして自分を救おうかと自分で立ち上がって自分の為に行動に移す事だと思うのですが。
そこまでにはそれなりに勇気や時間が必要だったりもするんですよね。
結局自分をマイナス思考で固めてしまったら、引き寄せるものも自然とマイナスになっていくのかも。

世の中いい人ばかりではないだろうけど、自分だっていい格好してみせたり、必要以上に気を遣ってみたり、色々言うとキリが無くなって来る。自分もどこまでどうなのか………。意外と自分の事は見えていなかったりする。
仮に自分の理解者がいないとしても、自分が人を理解しようとする気持ちまでも失っていいものか?なのだと思ったりもします。
カッコいい事を言いたい訳ではないのですが………(汗)。
人は人で自分は自分だと割り切れるようになったら、その方がうんと楽だと思う。
行き着く所はそういう感じのような気がします。
楽しい事も幸せな事もときめく事も、どれも自分から始まるんだよなぁ………。
| [霹靂布袋戲]ウチの木偶comments(0) | by  よるのかに
留言







*現在スパム対策のため、認証制になっています。
<< NEW | TOP | OLD>>