kani3594的Twitter


よるのかにの四方山話的日記!
最近単なるにっき化。石の話題多しです。木偶さん等は元気です(笑)。

CALENDAR  ENTRY  COMMENT  ARCHIVE  CATEGORY  BLOG PARTS
LINK  BOOKMARK  PROFILE  QR  MUSIC  OTHERS
白光蓮の植替え

今日は朝雨が降ったみたいですが、昼過ぎはすっかりと止んでいたのでぽぽを連れてまた田んぼのあぜ道を散歩に。ぽぽも楽しいし私もウォーキング代わりになるし一挙両得!

帰って来てから延び延びになっていた白光蓮さんの植替えを行いました。ゴム手袋をして睡蓮鉢の中に手を突っ込み根っこを持ち上げてみる事に。2年ぶりになるので、素晴らしい程に根が絡み合ってとぐろを巻いたようになっていました。その中から、赤っぽい蓮根と去年〜今年に出来た新しい蓮根の繋がっている細い部分を適当に(蓮根と蓮根の間ではない)ポキっと折ってとぐろから外し別に置いて、睡蓮鉢の約半分程を占めていた他の根や古い黒くなった蓮根は全部処分する事に(後で土の中に埋める)。
スッキリとなった睡蓮鉢に土を加える事に。しかし今年は土作りしていません(汗)。去年作っていたのがそのまま残って隅に置かれていたので、その土を使う事に。既にダンゴムシやカナブンの幼虫や、もっと凄いのはミミズが凄い数住んでいて「ゴメンゴメン!」と言いながら取り除くのに大変(汗)。かなりいい土だったんだなぁと………改めて感じました。

※植替えの写真/FUJI FinePixF401

持って来た土は睡蓮鉢の水を少し入れて空気が入らない様によく練ってペタペタにして加えます。私は面倒で土を別容器に入替えなかったので、まず固形の油粕(既に醗酵済のもの)を鉢の奥に押込んでから蓮の蓮根も鉢の中にズブズブと沈めて浮いて来ない様に土を乗せて押さえたけど、別にしてから固形の油粕を置いた後に蓮を乗せて土をかぶせて行った方がきちんと固定出来て楽かも(--)。


最初に買った当時の蓮根より遥かに立派になっているし2つもあったので赤っぽい古い蓮根は外しました。
泥の中から出した蓮根ですからキレイな写真ではないけど、でもこれが我が家の白光蓮さんです。よく見ると芽が出て居るのが分かります。今年は寒かった為にまだ芽から葉が出始めた状態じゃなくてよかった!
余程じゃない限り大丈夫とは思うけど(汗)、葉が出て来るまではちょっと心配です。
大きめの写真が見たい方は写真をぽちっとクリックして下さい。

蓮を育てる事自体は難しい事ではないと思うのですが、増やしたくても睡蓮鉢等の容器が必要になってくるので、場所確保が大変ですね〜。そういえば茶碗蓮が見当たらないと思ったら、隅っこにおいやられていたので、茶碗蓮さんは私が植え替えした事もなかったので、今年はこっちも私が植え替えなければ。毎年白光蓮さんは咲いてくれてますが、茶碗蓮さんにも咲いて欲しい限りです。母親は睡蓮鉢の横に有るメダカ鉢の姫睡蓮は植え替えていたんですけどねー。この人は蓮よりも睡蓮の方に魅力が移行してしまったようです(--)。

丁度今、見事な花をつけて見頃を迎えている大明石斛や君子蘭等を見ていると、母親の花に対する愛情や一生懸命さがそのまま開花につながっているのかも。愛情に育まれているモノはその愛情を一心に受けてのびのびと生きれるのだろうなーと思いました。
| [地球]蓮comments(0) | by  よるのかに
留言







*現在スパム対策のため、認証制になっています。
<< NEW | TOP | OLD>>