kani3594的Twitter


よるのかにの四方山話的日記!
最近単なるにっき化。石の話題多しです。木偶さん等は元気です(笑)。

CALENDAR  ENTRY  COMMENT  ARCHIVE  CATEGORY  BLOG PARTS
LINK  BOOKMARK  PROFILE  QR  MUSIC  OTHERS
福智山ろく花公園 初夏
やはり行きたくなって福智山ろく花公園へ出掛けました(今回は昨日の豪雨の翌日なので小雨もQ比も木偶も連れて出掛けていません)。車に乗ったら小さな雨が降り始めました(笑)。天気予報は曇りとなっていたのに〜と思いつつ、進めば進む程に雨が強くなって行くので気が気ではなかったのですが、到着するところでは全く降っていませんでした。
早速に百合を〜と思ったら………がーーーん!何となく嫌な予感はしていたけど、アジアテックと呼ばれる上向きに咲く百合が多く植えてあるところなので、丁度満開で咲き誇っていた花びらは見事に散っているものが多く、花は付いているけどめしべだけがぽこん!と伸びているものも延々と続いているというのも何とも(--;)。強い雨に打たれて花びらの色が変わり果てたものも多く、写せる状態ではありませんでした。
仕方がないので山野草があるところへ行ってみると、笹百合や山百合が咲いていました!どちらも日本固有種の百合という事。山百合は月日を掛けて巨大に大きくなると1本に沢山の花を付けるけど、ここにあるのはぽつんと1本に1つの花が咲くというか細い感じですが、大きさは豪華です!つぼみが沢山あったので山百合はこれからが見頃かな。
あじさいも見頃を迎えていたので、紫陽花を撮ってから帰りました。
暗いので加減が判らず曇りで撮るのは難しい〜〜〜。でも、晴れの日ばかり出掛けて撮るというのでは曇り時全然撮れなくなってしまうので、曇り時も練習をせねば。カメラやレンズの癖等はあるとはいえ、頭っから苦手意識でやるのはいけませんね(--;)。
という事で、ホントはアップするまでもなかったのですが、折角の日本固有種の百合の写真なんで、台湾の方も日本の花を見てくれたらいいな〜という事で、天空にあります。
●福智山ろく花公園 初夏

もう少ししたら、家の百合が咲きます。母親が大切に手入れして育てているのですが、つぼみが大きくなって来ています!咲いたら写真を撮らねば!
わざわざ花公園に行かなくても家の周辺は常に何かしら花が咲いてはいるのだけど(笑)。
今日は撮らなかったけど、白光蓮さんのその後も撮らねば!

最近知ったけど、田んぼや空き地……雑草や小さな野の花達は、常に咲く順番があって、この草が生えて咲き終わったら次には別の草が生えて花を咲かせて枯れる頃には又別の草が生えて………繰り返し交代し続けているのですね。春など特に10日後に同じ場所を訪れたら、様子が一変しているのには驚きました。
宿根ではない限り、ずーーーーっと同じ草がそこに育って残っているわけではないのです。潔いというか、自然の摂理だからそういう問題ではないのかもしれないけど、面白いなぁと感じたし、凄いなぁとも思いました。
植物はか弱くは見えるけど、人が生きる場所で生え続けたら困るので取り除いたりするワケだけど、管理しないと直ぐに伸び放題になるんですね〜(--;)。ホント、生命力に溢れているんだなぁ。

追記
前のMacで使っていたマウスを今使っているけど、マウスの下の輪っか(丁度当たる部分)がびろぉ〜〜〜んと取れるんですが(滝汗)。買い直す他ないのか?今のマウスの方が使い勝手がいいんだけどな〜。
ボンドでくっつけても問題ないのかな?微妙なところなので、くっつける勇気がなんだけど。一応動くけど、このままだと壊れそうな予感がする(汗)。
| [ぷち旅]行楽comments(0) | by  よるのかに
留言







*現在スパム対策のため、認証制になっています。
<< NEW | TOP | OLD>>