kani3594的Twitter


よるのかにの四方山話的日記!
最近単なるにっき化。石の話題多しです。木偶さん等は元気です(笑)。

CALENDAR  ENTRY  COMMENT  ARCHIVE  CATEGORY  BLOG PARTS
LINK  BOOKMARK  PROFILE  QR  MUSIC  OTHERS
日月神示
先日買った本を寝る前に読んでいる。
本のタイトルは『日月神示』と言う。てっとり早く書くと日本の神様のお告げをまとめた預言書だ。

ある時からサイトを見て気になってきたが、自分の感じる雰囲気と何となく違うので、たまたまある方に話し借してもらったモノ(原文を訳した『ひふみ神示』と呼ばれる)を読んでいたが、どーーーしても自分の手元に1冊欲しくなって完訳本を買った……その本を今読んでいる途中なのだ。

読み手により解釈が変わると謂われる預言書なので、自分の考え方で受け止め方が変わるようだ。ネットで検索したサイトを色々読んでみると、この神示は予言書や人類への警告として扱われるのを目にするが、1回読んだ印象では予言という含みはあると思うが、私には人生の道しるべに思えた。
この神示は「宗教(おしえ)」ではなく「道(おしえ)」と書かれている。しかしその道=ミチとは人民が神に満ちる事という。ここだけ書いたら何のこっちゃ?になるのだが(汗)。

私自身、日本の神様は堅苦しく恐怖でしかなく、太宰府天満宮以外ホッとする神社は無く、ほとんど近付けなかった。ちょっと意に反するだけでも容赦なく罰が当たると考えて来たからだ。「触らぬ神に祟りなし」という例えもある位なので全く的外れな例えではないと思う。
怖いイメージだけなら不動尊だって相当に厳ついが、私はお不動さんが大好きだ。倶利伽羅剣は煩悩を斬り羂索は悪い心のみを絡め取る。人を斬らず捕らず教化する強面の姿だからだ。お不動さんは縁ある人……自分に厳しい人を好いているので、堕落した人には良い意味でのカツが入るとは思うけど(--;)。
神道の神様より仏教のお不動さんや明王と呼ばれる仏に親しみを抱いて身近に感じて来た事もある。
大きな神社に行ったときのキンキンに冷え研澄まされた緊迫感は忘れられなかったりする。しかしここ数年、怖いと言っている割に鳥居を潜る事が多い。花や景色を撮る為出掛けたとはいえ、神社に出向いている回数は寺を巡るより確実に増えている。行っても手を合わせてスタコラ逃げ出して来るパターンだが(汗)。

それでもやっと毎朝家の神様と家の遥か先に見える神社に手を合わせるようになって、自分からも少し近付こうという気持ちが生まれて来ていたところだった。
「怖い」と感じた理由も『日月神示』を読んで何となく大雑把ではあるが自分の考え方の低さ、考え違いをしている部分も多々あるんだろうなぁと思えた。
中に書いてあるんだよね……何事も「尊ぶ」大切さ。振り返ると尊んでいるものもあるがそれは一部だけで、私は自分が完全に忘れていると思った。日本のそもそも古く根付いた『自然崇拝』や『精霊崇拝』の中には何時も何にでも「尊ぶ」気持ちがあったハズ。周りにあるもの全てを敬う気持ちを持っていたはずなのだ。現代人はそのほとんどを忘れてしまっている。

宇宙も地球も人間も総てのモノが繋がっている。だから仏教の仏様も日本の神様も他の宗教の神様も枝分かれはしているが、実は同じ根っこでつながっていて、原点は同じ。そこのところはまだ理解するには漠然としているが。
気になっていた黒い石、グラウンディング、地に足をつける、地球とつながるという理由が理解で来た……ような……気がした。
根っこは皆繋がっているとはいえ、日本に所縁ある神様のお告げを読んで、ただの預言書と片付けるのはちょっと違うようにも感じる。私は日本で生まれ、日本の土の上に住んでいる故の1億三千分の一を担っているという事実。自分に出来るのは一歩ずつ自分を変えて行く事だけ、だけど。

誰でも興味を持てる事と持てない事はある。好き嫌いもある。
門は誰にでも分け隔てなく開かれているが、自分に受け入れる気持ちが無ければ、門は開いていないように見えるかもしれず、気付く事も無いかもしれず、たとえ開いている事を知っていても入る気持ちは起こらないだろう。

幾多の月日と体験を経て、互いに対立し依存し合いながら万物を形成している「陰陽」が合さる「和」が世界に満ちる事こそが『日月神示』の神髄のような気がして、素直に「心を改める」寛容さや喜びの大切さを感じる事を諭しているんじゃないかと私は考えているのだが……。

私のつたない文章でも『日月神示』に興味を持ち触れる人が出て、「尊ぶ」大切さや気がモノを生み出す事を知るきっかけになればよいなぁと思ったので、ここに書いた。
| [四方山]言問ふcomments(0) | by  よるのかに
デマ…
高速増殖炉「もんじゅ」のデマは今に始まった事ではなく、放射能が漏れてスゴい事になっていると何ヶ月も前にメールが来たのだった。オンラインであれこれ調べたのだが(デマだろうと思いきちんと返信したかったため。そーいう出所不明の噂をそのまま伝えられるのが大っ嫌いだ)、ホントに機材は落っこちたまま引っかかっているようだが、これからそれを取除く作業を行う(取り外す準備に色々手間がかかっていたらしい)と書いてあった事が本当だろうと感じた。玄海原子力発電所もその手の話しがあるし、先日の福島の水を止めたとか止めてなかったとか何処迄ホントなのかウソなのか事実が確認出来ずハッキリしないウチから他人に噂をぶちまけて恐怖を煽るのはどうかなぁと思うんだよね。プロであるマスメディアもだが。
何も考えず又聞きしたマイナスのエネルギーのままを伝えると、相手がプラス時ならば撥ね除けるだろうが、タイミングでズッポリと恐怖感を増してしまう事もあり得るわけで……。言った方は言いっぱなしで後の事等何も対処せず放置するワケだから、いい加減にも程がある。
まずは情報収集を自分から行なって確実な事を人に伝えるべきだし、自分の恐怖を払拭したい、落ち着かず困ると言うなら他人迄巻き込まず、静かにグラウンディングやった方が自分にも地球にもうーーーんといいと思う。グラウンディングしよう!という人達で溢れる世界だったら、このような話しを書く必要なかっただろうけど。

思えば、まだ私の子供の頃までは遊びで土や草の上を裸足で歩いていたし、地面に直接触れる事が多々あったんだよねー。私もたまには土の上を裸足で歩かんといかんのう。
理屈や屁理屈ばかりガチガチな頭でっかち人間になるのは勘弁だ〜〜〜。直感や勘が働かなくなるのも困る。
| [四方山]言問ふcomments(0) | by  よるのかに
大切にする
クリソコラ+シャッタカイトという青い石が多く雑じったタンブルが欲しいが、なかなか見当たらん(汗)。銅を含む鉱脈から出て来る石なので色が青系だが、クリソコラ単体はなく必ずマラカイトや石英等も雑じって出て来る複合鉱物という事であった。
緑の石は好きだが、緑が濃くハッキリとしたマラカイト(孔雀石)がクリソコラの中にあるのは少なめがいいなぁ。
アゲートの縞模様よりもマラカイトの縞模様の方が激しさを感じる(汗)。もともと縞模様の石には邪除けのようなパワーがあるらしく、天眼石もそうだ。ブルーレースアゲートも災難回避という意味合いもあるようなので、縞模様にはそういう意味があるのかなぁ。
で、自然銅(コッパー)のタンブルもあるのだが……なかなかいい♪

どうしてこうも石が欲しいのかと思うのだが、世界とか日本もそうだが騒がしいからかも。TVで見たりネットのニュースを見るだけだと、自分に関わって来る事はないような気がするが、これからきっと色々と影響が出て来るのだろうなぁと考えると、どんどん暗くなる。そういう時に、石は地球とか宇宙とつながる大切さを教えてくれる。精神的な事で素殿達が教えてくれた事も多々ある。

話しはずれるが、人間に性欲もあるワケで、その性的欲求が必ずしも一般的な形からズレる事もあると思うが、ズレている事を自己チューでそのまま表に出して全く関係無い人を巻き込む発散は完全に犯罪なのにも関わらず……出来ると言う欲望が凄まじ過ぎる。自分の性癖が人と違う事に気付いたら(きっと自分であれ?と気付くと思うが)、それはそれでネット等で仲間を捜してこっそり秘密的な楽しみ方を見つけて発散すればいいんじゃないかと思うのだが(--)。こんな事書いたら私が妙な癖を持っているような誤解を受けそうで困るが(滝汗)、一言書きたかった。
欲望は何処かで抑えないとどんどん膨らむ。しかし無理し過ぎると爆発する。痩せよう痩せようと無理にダイエットしてリバウンドするような感じで、精神がついていかなくなるんだろうなぁ。余りにも世の中が恵まれて何でもお金さえ出せば手に入る世の中で……豊かになったのは素晴らしい事だが、精神は退行しているのかも。

石が欲しくても自分が手を回して扱える程の数で止めておこうと考えるのは、集めるだけ集めた本のようになるよなぁと(汗)。棚は限られるのに、モノだけ増えても仕舞えないのだ。集めるにはお金も必要だが(汗)。
今はあれこれ手に入れて満足でも飽きて活用しなくなったらただの石ころになる可能性がある。かつて集めていた石が奥に入れっぱなしになっていた事実が有る。ただの石ころとまでは思っていなかったが(汗)。今後それは避けたいと考えているが、絶対に気が変わらないと言える自信が私には無い。地球と連動しているのでつながりという役目が一旦終わる事はあるのかもしれないが、自分の好き勝手に気が変わるという行為は結局私の中で罪悪感いっぱいにふくれあがる。
人やモノや心など……色んな事を「大切にする」事をひとつひとつ学ばなければ。私自身もそう思う。自分がされてイヤな事を他人に対して出来る事自体……何も考えていない、という事になるから。
結構日記にこの石欲しい〜!と書くだけで発散になるんだけどね(笑)。本当〜に欲しいモノは吟味を重ねて重ねて自分が大切に出来ると思えるモノを手にしたい。おかげで石を見てクリソコラの産地の違いまで随分と分かるようになってしまった(笑)。主なところでアメリカ・ペルー・チリ・コンゴ・ナミビアだが……インド等も採れるのだ。石を知るにはいい勉強だ。

またまた話かわり、昨日夜中に「グループ魂」の音楽が流れていたが、初めて耳にした。うっわー知らなかったなぁ……宮藤官九郎さんや阿部サダヲさんがやっていたなんて。もうウン十年パンクとは久しい(大学祭でパンクバンドが演奏をやっていたのを目の前で楽しく聴いていた頃が懐かしい)。昔は好きだったんだなぁと思い出した。プロレスが好きだった頃だな。その頃は激しいモノが非常に好きだったが、何時の間にかワールド・ミュージックとかインストゥメンタルとか映画やドラマのサントラが好きになっていた。たぶん精神状態というのが大きく関わって来ていると思うが、気付けばすっかりと大人しい曲ばかり好むようになったのは、きっと社会人になったらなったで、ストレスがたんまり続いた事と年を経たからであろう。
んーーー今度「グループ魂」のCDをレンタルして来てみよう。

ラスト、
来週で諸葛亮孔明さんが……(泣)。
「関興(関羽将軍の息子)将軍が亡くなられました」という知らせに涙を流し倒れ込む諸葛亮孔明の姿に涙してしまった。アニメ三国志は佳境を迎えるなぁ。
もうここら辺りから切なくて切なくて。結局魏呉蜀は漁父の利を得た司馬懿の元に統一されるので、何時も思うが……三国志のラストは読むのに耐えれない位悲しくなる。
アニメが終わったら『三國』のDVD借りなければ。
| [四方山]言問ふcomments(0) | by  よるのかに
今まで微塵も考えなかった事
今日は真面目な話なのだが、のっけからだと重いなぁ。
という事で、この手の話がイマイチな方はスルーと言いたいトコだけど、真面目に考えて欲しいかもなぁ。

日本には今も帝国主義が脈々と受け継がれて生きていると信じて恐れ戦く人が居るが、今の日本にそういうのはどうあがいても有り得んだろーと何時も思う。
今日『TVタックル』のスペシャルで田母神氏が話しているのだけ聞いていて、ふと愕然となった事がある。今まで考えた事さえなかった事だが。

私が生きているあと数十年はきっと今の世界情勢は保たれていると思うが、その数十年後以降……日本が果たして今のままの軍事状態で居れるのか。隣の国が侵略して来るという可能性はないと100%言い切れるだろうか?私の話を100%の大ホラだと笑い飛ばすだろうか?
日本近海に鉱物の資源が埋まっているのはハッキリしていて、近い将来日本は自国産の大量な資源を手に入れる可能性が高くなって来たので(どんな深海でも日本の根性!と技術なら可能のハズ)、そういう資源が降って湧いて来ると色々又情勢が変わるように思うなぁ。
日本が侵略され、血を分けた子供達や孫達や親類達が他の民族の下に置かれたとして……貴方は耐えれるだろうか。
幾ら国連の安全保障があるとしても、いざとなったら出来る事は限られて来ると思う。
自分から喧嘩をふっかける事はダメだが、ふっかけられ馬鹿にされ続けるのは辛抱出来るとしても、爆弾があちこちに投下され人が命を落とした時に本当に亜米利加は日本を守ってくれるのだろうか。
65年もの間、日本人は第二次世界大戦の呪縛に悩まされ続け、自国と自国民を責め続ける事を叩き込まれたように感じる。唯一の被爆国である日本が核爆弾を持つ事はあってはならぬとは思いつつも、自国を防衛する為の軍事(自国のみで解決出来るような方向性)……それ相応の準備はやっていた方がこれからの時代を生き抜くには色んな面で無難な選択だと思うんだがな。そろそろ国民も真剣に考えるべきだよな。
勿論……私自身も平和を願い信じたい。ただそれは世界中隅々の全ての人が平和を願い信じて初めて叶うものであり、血なまぐさい人類の歴史の中で争いが絶え間なく続いているのを見ても、まだまだ人類の精神的な成長は必要で、なかなか難しいだろうなぁ(--)。
良い受け止め方として、こんなにも辛抱強く悠長な日本人はさすがに凄過ぎる。私も日本人だけど。

次に生まれ変わった時(輪廻があるなら)、仮に再び日本人に生まれ変わったとして、その時日本という国は過去のもので、何処かの国に属し「○○国日本県」なんて地図に表記されていたらショックの極みだ(今の私が感じる事で、その時生まれた私は感覚が違うだろう)。
うわーこんな妄想絶っ対にイヤ過ぎる!!!

人形やら石やら見てると素直でいいなと思う。真っすぐな思いが伝わって来る。
今までは、行動する事に意義がある、行って残す事に意義があると考えて来たのだが、行動する事も残す事も大切だが、それ以前に自分の思いから始まる事に気付かされる。
素殿達に私の心が常に見透かされていると以前書いたが、その見透かされた私の心が私の元に巡り巡って還って来る。
私も人形やら石のように、素直な心で生きれるようになりたいなぁと。身近にあるとそういうモノを教えてくれていると思うのだ。生きて居るモノだけでなく、それが人の作ったモノであっても、そもそもは全部地球の恩恵なんだなぁと。人間自体もそうなんだよなぁ。これは忘れちゃいかん!と……思うのだった。
| [四方山]言問ふcomments(0) | by  よるのかに
(--;)
昨日は素殿を抱きしめながらおいおい泣いてしまった。
霹靂網にメールを出していたら、わざわざ返信が届いた。
返信まで気を遣ってくれたのね……。

石も同じ物は存在しないと書いたが……同じキャラでも同じ魂と心を持った木偶は存在しない。この世の中にたったひとつ。代えは居ない。
でも同じ素還真だから、燃えてしまった素還真木偶の素還真という共通の魂は何処かに繋がっていて、素殿やかんちゃんは一部を失った感覚ではないかと思うのだ。


で、たまたま台湾のサイトを見ていて……台湾のニュースに『罕見!中國對日本發旅遊警告』とあった。どうも先日に中国との摩擦で、日本に来ていた観光客に対してちょっとした妨害があった事を指しているようだ。

『中國國家旅遊局對日本發出旅遊警告,提醒已經在日本和準備到日本去旅行的中國遊客,要注意人身安全。據英國廣播公司(BBC)報導,這項在星期五所發出的旅遊警告說,中國旅客最近在日本旅行,如果遇到緊急情況,可以和中國駐日大使館,或是就近的領事館聯繫。』

“中国の国家観光局が日本旅行をする旅行者に出した警告は、既に日本旅行中の人と準備中の中国の観光客に注意を促しています、身の安全に注意が必要です。
イギリスBBCの報道によると、この項では金曜日に出された警告を語る、中国の旅客は最近日本で旅行して、もし緊急な情況に出会ったならば、駐日中国大使館に行く事ができます、或いは最寄りの領事館に連絡して下さい。”

私のヘタな和訳で申し訳ないが、日本で駐日大使館に行かなければいけないような事件は起こらないと思うが……。こうやってどんどんと庶民迄もがオカシな方向へ進んで行かされるのね(--)。


『ノウイング』を借りていたので、午後7時から何も面白い物も無いので父親と見る事に。途中電話が掛かって来て30分程見ていないのだが(汗)、ラストは意外だった。
物語の設定と展開が暗い上に惨事がリアル。段々と答えが出て来るのだが……結局地球という星の為には一番なのかなぁという感じもするのだが、人の頭の中で囁かれたら気持ち悪いだろうね〜。そこら辺、何となく最近の宇○人の存在とよく似ていて……スッキリしないところが妙にじれったい。地球人にもの申したいならハッキリ言って欲しい!宇宙人よ!
地球上で地球人が勝手な妄想でどんどん不気味な負の連鎖を醸し出すような流れはホント止めて欲しい。数年後に宇宙人の存在を公表するとか?いう話があるらしいが、何でその時でないとマズいんだろうね?この物語の様に、ギリギリになって民衆に公表してパニックになって挙句に……は悲し過ぎる!!!
釈然としないラストではあるが、でも光り輝いている。

そういえば先日、20光年先に地球とよく似た星があるかも……というニュースがあった。
『ヤマト』のイスカンダルまでの距離が14万8千光年のせいで20光年先というと、もの凄く近いような錯覚に陥るが、光が20年掛かる距離というワケだから、現段階では想像出来ない途方もない程遠くだ。

まさか人類滅亡に関する作品を同時に2つも借りて来るとは(汗)。でもニコラス・ケイジ見たかったんだモーーーン(^^;)。←何か好き……むふ。
| [四方山]言問ふcomments(0) | by  よるのかに
ダウダウ
ふと気付いた。
先日購入したインドのパールバティー渓谷産のヒマラヤの原石、水晶の面が7・3・7・3・7・3と並んでいる。綺麗な形ではないが。この形を「ダウ」、更にファントムが入っているものは「シャーマンダウ」と呼ばれるらしい。
残念なのはこのヒマラヤのガーデンファントムクオーツは面がたった1カ所だけ欠けた影響で8面になってしまっている。自然の造形も採掘時のダメージで変わってしまうのねー。たったこれだけでパワーが消えるとは思えないが……。

昨日書いた18cm丈のガーデンファントムクオーツの磨きポイントも「シャーマンダウ」。
きっちり山が入っているブラジル産ガーデンファントムクオーツの磨きポイントは「タビー」。自分の石が何かあったらいいなぁと思っていたが全然気付いていなかった。
何のパワーがあるのかよく理解出来ないのだが、18cm丈のブラジル産の方は眉間辺りにポイントを近づけると直ぐにモワモワ、きっちり山入りは胸に、インド産は喉にモワモワくる。
同じはずなのに全部感じる場所が違う(爆笑)。
いやぁ、ポイントの面も色んな形があるので、じーーーっと見ていると実に面白いよ〜♪

ガーデンクオーツは癒しや健康面によいらしい。白・緑・鉄分で赤っぽいものなど色も模様も……請け売りだがこの世に同じ物はひとつとして存在しない。だから気に入ったら手に入れないと二度と会う事は適わない。こんなワケなので、ついつい買ってしまったのだが。
確かに小さな石の中に広がる庭園のような世界は水槽の中を覗き込むような雰囲気があったりぽやぽやっとしていて癒される。
緑だと財運にもつながる……というのはどうも風水から来ているんじゃないかと思えるのだが、あくまでコツコツ働いて増やす正財アップを手助けする石であって、邪な財運(人の道に反れるとかアクドイ事で儲ける財)を手助けする石ではないみたいだ。ギャンブルとか宝くじの運気上昇は先ず望めない石という事でもあるのかも(爆笑)。
真っ当な思いややり方を包み込む優しい石のように感じるから、好きになったのかもなぁ。

今日TVで池上さんの分かり易い話を聞きつつ、風水って周囲にケンカばかり売っているとしか思えない国から出た知恵なんだがなぁ(--)。ベトナムとインドと喧々囂々は知っていたが、もっと他の国とも揉めているのは知らなかった。新聞を見たらロシアがくっついて出しゃばって来たようで……なんちゅーこっちゃ!!!日本国として急いで動いて欲しい(--)。さすがに私の生まれ住んでいる国の旗を踏みつける映像にはかなりムカついた。
日本国民もスポーツ応援以外に自分の国歌と旗にも敬意を持つべきだと思う。
日本は島国で陸に国境がない為、のほほんとしたまま危機感を感じない傾向にあるが、あのすざまじい程のパワー溢るる部分については、見習うべきかもしれないな……と思う。そういう「何が何でも」という意味で風水も育まれてきたものではないかなぁとじみじ感じるのであった。

自然を敵に回したらいかんよ。自分にそのツケは必ず戻って来る。私達は死んでも魂はあるんだから。自然というものは今生きて居るこの世界と繋がっているだけではないんだから。
| [四方山]言問ふcomments(0) | by  よるのかに
修養
真央ちゃんは銀。大粒の涙を見たら切なかったが、ニコリと笑って4年後を目指すと語っていたのでホッとした。
ただあの点差は納得いかん。男子フィギュアも金と銀はなんか変だし、審査員は自国の選手が演技する際は外れるべきだと思うし(完全なる不公平だと私は思う。ちなみに日本人は入っていないそうだ)、世界初のジャンプを飛んだ事に対する点数ももう少し考えて欲しいよね。

昨日神様の事を書いていたが……今、お参りブームなんだって(^^;)。東京都の話題だったので東京都だけの話だろうか?たまたまTVの番組でそう言っていて驚いた。「お参り女子」って初めて聞いたよ!
すごく結婚したい人にとっては神様に縁結びを必死にお願いしたいのだろうなぁとは思うけど……神社のハシゴにおみくじが気に入るまでバンバン引きまくっていたのには、ちと唖然(汗)。
ある意味……恐ろしい程にスゴく勇気のある人やなぁと思った。

そういえば、昔〜京都に行った際にお土産に京都地主神社の縁結びのお守りを買って来て欲しいと2人に頼まれたので「叶ったら必ずお礼参りに行く事を約束出来るなら」という条件付きで買って帰って来た事を思い出した。
その後私は会社を辞めたので2人が縁結びの御利益があってお礼参りに地主神社へ行ったかどうかは知らない。でも先日ふとその片方の人と再会した。たぶんこの事は完全に忘れているだろうなぁと思った。

話が少しずれるが、相撲の横綱の品格……昨日の日記に書いた本にも内容が触れてあったが、相撲は日本古来の神事や祭祀であるという事なので、単なるスポーツではなく日本の神様と直接つながっているという厳かな儀礼から外れてしまったら、相撲ではなくなる……という事かもしれない。

日本から生まれたものはスポーツでも「修養」を基本とするものが多く含まれていると思う。そこにはたぶん……日本の神様とつながる部分がどこかしらあるような気がする。言霊に相通じるものもあるように思える。
体を鍛える+心を磨く=相撲・柔道etcなんだろうな。

今日真央ちゃんの銀メダルで経済効果が100億円……金だったら500億円は……とニュースを見た時に、銀くらいじゃ効果薄いね……とまるで言っている様なマスメディアは何と夢の無い世界だろうと思った。現実がそうであれ。表現方法どうにかならんのか(怒)。
特集を組んでいる番組もあるけど、想像のつかない程目に見えない努力とか頑張りとか、それを見て自分も頑張らなきゃと思える勇気や思いを選手からもらえる事の方がうんと効果あるように思える。
日本は経済以上に心も思いっきり不毛に陥っているんだから!!!

何でもそうなんだけど、言い方次第で違うんだよねーホントにねー。

うおーめまいがするぅー。なぜじゃー。
寝まふ。
| [四方山]言問ふcomments(0) | by  よるのかに
ちょっと引く?
昨日……横でぽぽが何回も寝返ってその度に「ふーーーーん」と言うので、何回も目が覚めて悲惨(==)。ぽぽも落ち着いて眠れなかったらしい。朝起きておしっこをさせた後は……父親が外に連れ出してぽぽを思いっきり遊ばせていた(笑)。
という事で一件落着。
ぽぽは自分のゲージで眠るクセがついているので、人の布団の中に入っては眠れないのだ。それはお利口なんだけどね〜、たまにしっこがね〜(^^;)これは人間が気をつける他ないんだろうけど。

話かわり、ちょっと引かれるかもしれない話。
借りた本を読んでいたのだが……現代科学は人間の多重構造(肉体+霊的な生命体(魂))に気が付いていないという。この世に魂は在るんだけど超微粒子で出来ている為に人間の目(機械であっても)に検知出来ないという。絶対に有り得ないとはいえない話な気はする。
そして今人間が生きている世界は三次元。物質的生き方に凝り固まった人間の魂を浄化させ三次元を超える為の試練?が世間で話題の予言辺りで、宇宙人が地球人にその事を知らせる為(助けるため)にコンタクトを取ろうとしているらしい。
でも取れる人は限られているという。←これは意味不明。
「呼ばれて飛び出てじゃじゃじゃじゃ〜ん」と目の前に突然あのグレイが居たらさすがに私も気持ち悪いから逃げるけど、私はスティーヴン・スピルバーグ監督作品のE.T.は大好きだ。自分の人生の中の映画傑作BEST10の中に入っている。妖怪も存在していると信じている。でも妖怪にも宇宙人にも会った事がない。この世には存在していても超微粒子で出来ている為に見る事が出来ないのだろうか?それとも傍に居るのに私は大人になって純粋な心を持っていないから見る事が出来ないのだろうか?更に選ばれていないし波長が合わないから見れない(笑)?
別の本にはギリギリ困った状況にならないと宇宙人は地球人に手を貸す事は出来ないと書いてあったりして。←これまた意味不明(--)。

あと数年で地球が滅びるのはどうも信じ難いが、今のまま地球人がしたい放題な事をやったら間違いなく地球の未来に大いなる負担が課せられる事は理解出来る。
物欲は物に対する自分の価値観が変わらない限りずっと飢えて乾き続ける。需要と供給に彩られた物質社会に転換したからこそ現代は豊かになったんだろうが……余りにも利己的な部分によって世の中が何時の間にか多大に情報で操作され多くの人間は知らず知らずにその流れに沿うよう先導されているのフシもあったりして。これも絶対に有り得ないとはいえない話な気はする。

やはり世の中の摂理というか……利己的で他人等どうでもいいような考え方で動くという事はいずれ自分に自然と還ってゆくのかもね〜。そうしないと魂としての成長は出来ないワケだし。
失敗は成功のもと。
人間というものは魂を磨く為に生きて肉体を持って居ると私は思うので、辛い事も痛い事も幸せな事も魂に所以する事を自覚するのが大切なのかも。何らかの形で自分が学ぶべき事があるから試練は生まれるのだろう。人間はその為に生命を持つのかも。
試練がなかったら私は学ぼうとするだろうか?と思う。苦しさを味わう事がなかったら、私は他人の事を考えているだろうか?と思う。いい事ばかりを味わって、挫折も失敗もなかったら悩む事も出来るだろうか?悩んでいる時は真剣にどんよ〜りにはなるんだけどね(^^;)。
些細な事でも感じ、学ぶ事があるというのは、魂への財産が蓄積されているという事だと私は思う。

ところで、次はTVの話を。
始まった大河ドラマ『龍馬伝』……オープニングを見て「霹靂布袋戲?」と思った、マジで(^^;)。えらく気張って作っているなぁ。カメラも違うらしいし。でも余りにものっけから演出から何から効き過ぎてガチガチしているよーな。母親から「今度のはどう?」と尋ねられたので「カッコいいけどお母さんの好みからは外れていると思う」と答えた。趣向が好きな人にはサイコーにカッコイイ福山龍馬だと思う。1話では分からないので次も見てみようと思う。

既に1回見ていたけど『ダイ・ハード4.0』を見た。マギー・Qだ〜(劉徳華主演の『三国志』の映画で曹操の孫として出ていた)!笑っている顔は細めな高島礼子さんのよう。
さて、随分と風邪もよくなってきたけど、いい加減で寝るべ〜。
| [四方山]言問ふcomments(0) | by  よるのかに
りふぉーむの話
私がこの日記をつけているのは夜中ですが、読んで下さっている方が食事前だとしたらご飯を食べた後の方がいいのではないかと思うので、読んだ後でしまったぁぁ!とならないようご注意下さい。
*頭の中でのBGMは、まんが日本昔ばなしで是非お願いします。

ある田舎に、よるのかにというモンが住んでおったそうじゃ。
その日は朝からトイレと洗面台を取り替えるというリフォームを行う為、工事が始まる事になっておっての。
「工事に入る前にトイレさ行ってたーんと用を足しておけよ!」とおとんから言われておったので、よるのかにはきちーんと済ませていたそうじゃ。
ところが、人間というものは、そうそう上手いようには出来ておらんもんで、ましてやよるのかには手術後にどーも以前と違って腸の具合が変になっておったんじゃ。工事が始まって段々と催して来てしまい、この日は出掛ける事になっておったので、慌てて家を出て車で一番近い公共の施設のトイレを借りる事にしたんじゃと。コンビニより近かったもんじゃから、ついついそっちに行ったんじゃな。
駐車場に車を置いてトイレに入ると、綺麗に掃除はしてあったんじゃが、窓が全開してその10m先に人がおるのにはさすがのよるのかにもたまげてしもうた。しかし我慢にも限界があるもんじゃから、仕方なく入ろうとしてドアを閉めようとしたらどれも締まらず鍵もかからんのには驚いた。何とか1つだけ鍵がかけられる中に入って……用を足そうと……ぴちゃり!と汁が飛んで来たから、びっくりしたのなんの。よるのかにが恐る恐る下を覗くと、そこはぽっとん便所だったそうじゃ。
おしまい。

ペーパーを濡らして拭いたけど風呂に入る迄辛かったです(T-T)。チョーーー久し振り、こんな体験。
家に戻るとポータブルトイレがトイレの中に置いてありました。匂いを消して青い色の処理剤を入れて使うので、違和感もなく使えます。しかし、明日の朝は怖いなぁ。
外に行くとしても明日は絶対コンビニで借りようと思いました。

そういえば、ぽっとんの話などから、母親が小さい頃(間違いなく戦前)、「一緒に歩いていたら母(ばーちゃん)が私を待たせて道の横に行って用を足していたね〜」と言っていたのでした。さすがに昔は草に覆われて隠れる場所があったんでしょうね。現在だと法に引っかかりますね、確か。

人間は何時も当たり前に用を足している訳ですが、トイレの有難ささえ見事に忘れて当然に思えていますね〜。う〜ん。
で、その当然の如くトイレにも神様は居るというお話です。昔はトイレ掃除をマメにすると顔のきれい?な子供が生まれるとか言っていた様な気がしますが、何の本だったか、汚した状態でトイレを出ないように、とあったんですよね。自分で汚したら自分できちんと拭いて出る。凄く大切な事だなぁと思います。
部屋を綺麗にする、汚れたまま放置しないと言う事も大切な事だと思います。疲れて帰って来てまで掃除とか片付けというのは非常に辛い事ですが、片付けというのは散らかした後に直ぐコマメに片付ければ足の踏み場がなくなるという事はないと思えるのです。そして何でもかんでもとっておいて大切に保管するのではなく、どこかで線を引いて処分する事も大切だと思いました。たぶん、それだけで随分片付きます。
神様が居るとしたら、やっぱし汚いのは好まれない気がするですよね〜(^^;)。その「汚い」というのにも色々なものがあるとは思うので、一概に汚れている事だけではないと思いますが。好かれたいという事ではないけど嫌われたくはないなぁとは私は思います。敬意は必要なように感じます。
| [四方山]言問ふcomments(0) | by  よるのかに
欲張り
さすがに疲れたので、仕事はある程度で止めたけど、思いっきり手間がかかった為に遅れてしまったぁぁぁ(泣)。しかし何というか、内容が人生讃歌だった為に、じーーーんと心に来てしまった。100年程の時間を自分も少しだけ一緒に歩いたような気分になったと書いたら怒られそうだけど。BGMにはやはり『素還真』がピッタリだ。

今の時代は恵まれ過ぎているので、ひとつひとつを苦労するという事がないように思う。
フツーに多くの家には車があって行きたいところへは行けて歩いて隣町へ行く事等まずないし、コンビニに行けば夜中にでも買物が出来て(選択の幅は少ないだろうけど)、急な時にはかなり便利。掃除は掃除機が洗濯は洗濯機がやってくれて、ご飯はお米をといで水を間違えなければ美味しい白飯が炊きあがる。
配給はもらう時の気持ちが私には全く分からない。
汗と血が滲んだ大地の上を、私は全く何も知らずに何気なく普通に歩いているのだと思う。

昔は死活問題という事で団結がとても必要だったのかもしれないなぁ。
日本人は昔の団結力をほとんど削がれてしまったんだろう。人と人が言い争いをして戦う事が素敵とか良いと思えているわけではない。でも主張したい事があったり何かしら動かないといけない場合はあると思う。
他人事だからと知らん振りする人も実際には私が小さい頃よりは遥かに多く見受けられる気がします。しかし協力してくれる人や賛同してくれる人や同じ考えを持つ人はこの世界の中で必ず少なからず居るとは思うので、人の力の強さというものは必ず在ると信じる。
※追記:別のいい方だと協力し合わない、協調しなくなったという事でもあるのかな。

昔の人は生きる事が精一杯だった為に趣味を楽しむ余裕のある生き方が出来なかっただけであって、今の時代の人間は何と凄い暮らしをしているのだろう。
なかなか自分近くの歴史というのを見る・聞く機会もないですが、そういう歴史的な町や市の成り立ちの資料は何時誰でも読めるように全国でネット等に載せてほしいなぁと感じた。
本気で読もうと思ったら、図書館や資料館等を探しまわればどこかに郷土の歴史を研究する方は存在するでしょうから読めたりするかもしれませんが。
2年前に合併したところも多く、名前が消えて行っているという経緯もあって、昔から使われていた地名が消えてなくなってしまうのは悲しいなぁとホント思う。

私自身で感じた事だが………何でもかんでも欲張り過ぎなんだなぁと。
今直ぐに必要でなかったり使うかどうかも分からない様な物を衝動で買ったりして来た人生なので、凄く心が痛む。恵まれ過ぎている事に何の抵抗もなかった。
でも、そういう心の痛みも、私がいい加減で、何も考えずに手にして来たからこそ………の今なのだろう。

ところで話はかわり、
最近白熱?して興奮(--;)?しているのか、夜中1時間程は布団の中でゴロゴロしていて眠れない。寒くて眠れないという事はないから、うーーーむ何故だろ?

そうそう、1回目は中国産のタンポポコーヒー。2回目はポーランド産のタンポポコーヒー。そして今回3回目は日本産を頼んでみた。味的にはポーランド産より中国産のタンポポコーヒーの方が美味しかったな。届くのが楽しみ。
しばらくはいただいた東方美人をミルクティーにして飲んでいた。初めて飲んだオリエンタルビューティー!非常に贅沢な飲み方をしてしまったかも(--;)。台湾では砂糖入PETが売られているので、普通?もしかして凍頂烏龍茶でもOKなのだろうか?と一瞬思ってしまった。
今までは台湾茶に砂糖入は嫌だ〜〜〜!だったけど、東方美人で美味しかったので、凍頂烏龍と木柵鉄観音でちょっとミルクティーを試してみたくなった♪青茶と黒茶……ではちょいドキドキだけど(^^;)。
| [四方山]言問ふcomments(0) | by  よるのかに