kani3594的Twitter


よるのかにの四方山話的日記!
最近単なるにっき化。石の話題多しです。木偶さん等は元気です(笑)。

CALENDAR  ENTRY  COMMENT  ARCHIVE  CATEGORY  BLOG PARTS
LINK  BOOKMARK  PROFILE  QR  MUSIC  OTHERS
地元の図書館へ行く
今日は初めて自分の住んでいるところの図書館へ行ってみた。以前は別の図書館を利用していたので、地元で借りた事が全くなかった。
傍に駐車場がないので、仕方なく無料の川沿いのところに車を置いて図書館までてくてく歩いて行った(新しくカードを作った際に説明をうけた。隣の駐車場を1時間無料・それ以上は割引で¥200で利用出来ると言っていたが、傍に一般用の駐車場が無い事自体が変だと私は思う。都会で土地がないというのならまだしも、田舎で公共機関を利用するのに駐車場でお金を取ろうというのが腹立たしい。他にも同じような事をやっているからだが(-"-))。

家に読むものはあれど……吉川英治著『三国志』を読み返したいと思って(私は友から借りて読んだので自分では持っていない)借りたいなぁと思ったが、中をウロウロしたが何処に三国志が置いてあるのか分かり難くて面倒になり、羅貫中モノがあったので、まぁいいか〜とこれを借りて来る事に。1回に10冊まで借りられるが、かなり分厚くて1冊2週間で読むのもちと大変かも(汗)。
家に帰ってから図書館の蔵書検索をかけてみたら、吉川英治著『三国志』あるじゃないかぁぁぁ!文庫で。おまけに全集も(さすがに全集は何処か別のところに保管のようだが)ある!今度聞いてみよう。その前に今日借りて来たヤツを読んでみるけど。
もっと驚いたのは、『人形劇三国志』のDVDが全巻揃えてあった。貸し出ししていないので図書館内で鑑賞する他ないが、時間がある時や席が空いている時は見たいな。
近場の公共施設は利用するべきだな〜としみじみ感じた。何といっても無料だし。目からウロコ状態だったかも。CD等は貸し出し期間が短いので見なかったけど、こっちも今度行った時にゆっくり見てみよう〜。

折角なので『ブクログ』という自分のウェブ本棚を作れるサービスに登録してみた。でもね……まだ本棚に4冊でとっても寂しいので(--;)、もう少し増やしてからリンクしよ〜っと。どっちにしても私の読んでいる本は偏りまくりなのだが……なはははのは。

ところで、格言やことわざがとっても好きな割りに「貴方の座右の銘は?」と聞かれても私の中では全然思い浮かばなかったのだけど、最近は『成るように成る』って良いなぁ〜と思ったりしている。『成るようにしか成らない』との違いは、私から見たらポジティブとネガティブの差のように感じるけど、どうせならポジティブに受け止める方がいいよなー。自分自身が明るくなれる……と先日気がついたから。
文章を書いた場合、自分の思いを出来る限り伝えられるように言いたい・表現したいはずが、ちょっとした書き方で相手に伝わり方も変わって来るよなぁと思うので、出来る限り意識して書いていきたいなぁと思っている。難しいんだけど、無意識でついつい負的に書かないよう注意する事は大切だとも思うのだ。
| [四方山]ろーかるcomments(0) | by  よるのかに
蜂蜜
今日はお昼に花を撮りに行こうかと思っていたら、用事で出掛ける事になってそれどころではなく、更に急ぎの仕事もあってあっ!と1日が終わった。明日に延ばせばいいか……と思ったけど、明日無理かも(泣)。夕方にぽぽの散歩も行けないまま。ぽぽは思いっきりご機嫌悪し!
それと、今日は体調がすこぶる悪く、先月風邪を引き始めた時と同じ感じ(汗)。突然全身がこわばってガチガチになってしまったために、凝りがとれなくて大変。このままでは又風邪を引きそう(汗)。
おまけに昨日髪をカットに行ったんだが、「どのくらい切りますか?」と尋ねられたので「短く」と答えたら、思〜いっきり短くなっていた(--;)。触ってビックリ。髪を乾かすときは便利だけど、風邪が治ったと思って安心して急激に短くするのはよくなかったかなぁ。

ところで、
私は元々朝食を食べる習慣はなかったんだけど、空腹で薬を飲む訳にはいかず、毎日パンを焼いてその上に蜂蜜をたらして食べている。
我が家のパンはTRIALで焼きたてを買って来て数日間保存する為に常に冷蔵庫に入れてある。保存料等入っていないし翌日辺りからカタさも加わって(笑)そのまま食べれない。ホントは焼くのは好きじゃないんだけど仕方がないので焼いていたら……焼いたパンもオツな味になってしまった。両親がTRIALに行った時にまとめて2本買って来るので、1本1本にしたらいいと思うが、スーパーはTRIALだけではないし、特産物売り場や別のスーパーに行ったりと田舎は店がバラバラに点在しているので、車で移動しない事にはどうしようもないし、結局そうなってしまうのだな〜。

で、そのパンにつけている蜂蜜のお話。
ココ数年、福岡県朝倉市の藤井養蜂場の春のはちみつ祭りで予約して購入する蜂蜜は国産レンゲで1kg¥1,000だった。しかし、去年の秋からこれ以上は続けられないからと国産百花蜜が500g¥1,000になった。今年の春はそれでも国産レンゲ蜂蜜ならば買おうと思っていたが、春も国産百花蜜500g¥1,000にギョ!う〜ん、秋の百花蜜と春の百花蜜は間違いなく味が違うと思うのだが、気分は微妙だ。春の百花蜜だとレンゲも混じっているとは思うんだけど。
はちみつ祭りにやっていたゲームの輪投げで中国やアルゼンチンの蜂蜜をGETして食べたりしたけど、同じレンゲでも他の国の蜂蜜の味はかなり落ちる(汗)。結晶蜂蜜は中国のものでもコクがあって国産に近くてなかなか美味しかったけど。
去年買ったモノがあと1本残っているので数ヶ月は保つけど、あの美味しい蜂蜜がなくなったら切ないなぁ。由由しい事態かも〜(--;)。
蜂蜜で慣れてしまったので、やはり食べるなら蜂蜜がいいな〜。

最後に、またかい!と思われるかもしれないけど、今日母親が「寝る前に手を合わせて感謝するだけでも違うよ」と言っていたので、「そうか」と思ったのだった。
| [四方山]ろーかるcomments(0) | by  よるのかに
エンジンオイルと高速道路料金の引下げ
近くのカー用品のお店が潰れて……オイル交換をこれから何処にしようかなぁと思って、別のカー用品の店へ寄ってみたけど、微妙〜〜〜(^^;)。オイルの揃えは素晴らしかったけど。
お店によってエンジンオイルも工賃も全然違うなぁ。何時も行っていたところはカードを見せたら工賃が全てタダでエンジンオイルやエレメント代だけで済んでいたから良かったんだけどな〜。少し遠いけど別のところに店舗があるからついでの時に交換しようかな。
思えば粘度選び等今まで考えても居なかったから、カストロールの5W-30をずっと入れていたようだけど、全然違うメーカーで粘度が極端に違うとヤバそう(汗)。やはり同じエンジンオイルがいいんだろうなぁ。カストロールのサイトでジムニーにピッタリなオイルって……使っているのと違うじゃん!10W-30じゃん(真っ青)!でも街乗りは低粘度の方がいいようだから、5W-30でいいのかな、うむ。という事で、私には何のオイルが一番最適なのかというのさえも分かりません(--;)。

世の中は高速道路料金の引下げで湧いているなぁ。ETCを付けないと割引にはならないこのシステム……毎週遠出するとか長距離を走るならば絶対にお得な事この上ないんだけど、カードの引き落としが数ヶ月後にやってくるというのがかなり好きでない私は、カードを使うのも極力避けたい程なので、ETCを付けたい気分じゃなかったりします。この高速道路料金の引下げはこれからずーーーっと続くのかな?イマイチ普及していないETCを使わせる為の措置のようで、何か複雑な気分。
私も最初どうなっているのか全く分からなかったのですが、自分が既に持っているクレジットカード会社にETC専用のクレジットカードを申し込む(年会費等無料というところなど)と支払いが同じ清算になるので便利なようです。
助成金が出るのは今月いっぱいですが、文章を読んでいると条件がある為にかなり限られているような書き方をしているんですねー。購入設置等はカー用品店等もよくよく見比べてから決めた方がよさそうです。

家の裏の空き地につくしが生えていたので写真を撮っていたのをアップしました。しかし、どーも天空相簿が重いです。気のせいじゃないですよね?私だけかと思ったら、軽い人も居るし、私のように激重い人も居るようなので、この差は一体?困るなぁ。
●よるのかに之家週邊
| [四方山]ろーかるcomments(0) | by  よるのかに
国内初の百済之青銅菩薩立像が出土!
讀賣新聞(西部)の一面に小室哲哉氏のニュースと共に並んでいた(--)のが何とも……ですが、熊本県山鹿市・菊池市の鞠智城跡(貯水池遺溝北端深さ1.5mの地中)で“国内初の百済の青銅菩薩立像が出土!”と載っていて驚きました。ローカルネタ?とは思ったけど(ネットでは全くこのニュースは見当たらないんだけど、何故だ〜〜〜!)、夏に素殿と出掛けて写真を撮って来たところじゃないですかぁ〜〜〜!アップしているものは防人の兵舎を撮ったものですが、あの城跡から出土したんですよね。百済の技術が用いられた築城の裏付けになったという出土なので、凄い。
新聞には11月9日(日)の9:30〜17:15に鞠智城跡で公開されると書いてあるのだけど、一般の公開なのか?………もしかしたら公園の横にある温故創生館で見れるのかもしれないですね〜。興味のある方は、直接電話で問い合わせてみて下さい。
●歴史公園鞠智城

九州は朝鮮半島に近いので、やはり大昔の伝説や面白い話しが残っているものや海を渡って来た人達の話しなども結構浪漫溢れるものも多くて面白いかもな〜。
晴れたら佐賀県の吉野ヶ里歴史公園へ行きたいけど、九年庵に近いので行く時に、一度寄ってみたいな。古代人の住居=素殿が似合いそうだけど(笑)。
●吉野ヶ里歴史公園

ところで、幕末の歴史のお話。
私は幕末から明治初期にかけては特に苦手なので歴史書等もきちんと読んだ事ないんですが、歴史の流れをよく知らないというのは怖い事だなぁとも思ったのでした。
どの時代劇作品も史実を忠実再現して作られているのではないので、色々な形で脚色され、主人公にスポットを当てて描いてある為に主人公の見せ場が多いし叙情豊かだったり好印象で描かれると思うのですが………今回の大河『篤姫』を見て、幕末から明治初期にかけての歴史を少しだけ読んでみようという気持ちになりました。先日山口に行った際にお話を聞いた時「幕末の混沌としている中で坂本龍馬が中心に切り開いたようにいわれていますが、私は地元の人間という事もあるけれど、高杉晋作こそが尽力したと思います」という話しを聞いた時に、私自身もそこに住んでいたら同じように思うだろうなぁと思いました。色々な説や意見があると知っていても好きだったり尊敬する人物は欲目で見てしまう傾向は強いと思うのです。私は自分の中で尊敬出来る人が居るという事自体素敵な事だと思っています。でも偉人の教えや業績は素晴らしいとは思いますが、世の中のどの人が欠けても今は有り得ないと思うのです。脈々と受け継がれている命は、今生きているひとりひとりの祖先が生きて来たから自分が今ここに居るんですよね……。何時も忘れている事を、ふと思い出す感じで申し訳ないけど(--;)。

そういえば、たまたま見ていた陰徳線って何ぞや?でネットの手相を見つつ、結構手相で多くの人が持っているという神秘十字線は私にもあるよなー。直感が働く・信心深い・先祖から守られているというんだけど……うーーーん、どうなんでしょう?先祖に守られているという実感を感じた事がないんだけど(--)。スマンです、ご先祖様。
気がついたら右手だけだったますかけ線が左も微妙に進化して、どう見ても両方ますかけぽくなっている今日この頃。百握りの手相と言われているけど、きっとそれってないな〜(笑)。
陰徳線から話しがズレて行き、徳に陰徳と陽徳があるって初めて知りました(^^;)。そういわれればそうだと分かるのですが、正直なところ、うわーーーっと驚きました。凄く大切な事だなぁと勉強になりました。
| [四方山]ろーかるcomments(0) | by  よるのかに
ろ〜かるです。
明日は晴れるかな。青陽を連れて出掛けようかな………と思ったけど、曇りという天気予報でした。うーん、微妙なところだのう(--)。


コスモスが咲き始めたので夕方に家の回りの花等を写しました。上記のハイビスカスは原型のもので、花は小振りですが真っ赤!母親が大切に育てているので結構大きな木に育っています。丁度めしべに光が当たってキラキラ〜。OLYMPUSの赤と青の色は凄〜〜〜く好きです。私好み〜。お暇な方はぽちっとな、で見ていただくと嬉しいです。
●よるのかに之家週邊

ところで、写真を見ていただくと分かるのですが、私はひとりで写真を撮りに出掛ける時もあるし、小さな人形を連れて行く事もあるし、木偶を担いで行く事もあります(人間ひとりなのは変わらないです(笑))。
木偶は高さ80cmあるので、担いで歩いていたら、思いっきり目立ちます。ここ数年は黒い木偶用のバッグを購入したので目的地まで木偶を入れて持って行くようになりましたが、そのバッグもでっかいので非常に目立ちます。大きな人形なので、人によってはあからさまに退かれてコソコソ話されていたりします(^^;)。確かに普通から考えて見ていると、その光景は異様に映ったり変かもしれませんが、他人の迷惑になるような事はやらないように注意しているつもりです。お金を払って入る所や管理してあって尋ねる窓口がその場にある際は必ず尋ねて入ります。ダメと言われたら入りませんが、今のところ拒否されたところはないので有難い事です。退く人も勿論いますが、とっても嬉しそうに近づいて話しかけてこられる年配の方も多いです。バッグはギター等の楽器を入れているカバーにも見えなくもないので、パフォーマーと誤解される時もあります。開いていたら人が集まって来て「今から何かやるんですか?」と嬉しそうに聞かれると非常に申し訳ないです〜。私はTVのようにイキイキと操作出来ないので(--;)。もう少し軽ければ人形を動かす練習等するのですが、とにかくとても重いので………霹靂布袋戲の人形劇を見せる事は私には出来ないです(泣)。すみません〜〜〜!

ところで、今日の最大の話題と言いますか……麻生氏が自民党の総裁に選出されて地元はワイワイ!!!靖国の話でもこの方だけが非常に興味深い話をしていて、地元だからという事ではなく人物としてはとっても好きなのですが、ただ自民党がずーーーーーっと幅を利かせ政権を握って来たからこんな日本になっちゃった気がするのですが(--)。あの採決では余りにも一方的で不公平。それを選んだのも国民だろうけど。
総裁になったばっかりで国民の事より強く民主と小沢氏の悪口と思える発言をしなくてもいいだろうにと思いましたけど……。でもたまに失言でひんしゅくを買っているニュースを見て、しみじみと川筋気質そのままだなぁと思うのでした。直情径行・宵越しの金は持たない・気っ風がいい・頼まれたらNOとは言わない任侠的な気質の事です。
自民党本部での記者会見で話している姿を見つつ、よく昔の事細かく覚えているし、言われた事は全部自分で答えられるし………漫画オタクと言われているけど、政治も仕事という以上にオタクなのではないのか?と感じたのでした。←いい意味でです。

川筋気質………
ウチに居る素殿は川筋気質だとよく思います。任侠的なところそのまんま。でもそれは受け止める度量だと私は思っています。
賢人は他人を詰らず悪口も言わず批判もしない。時々自分が一番愛されていないと嫉妬したりすねたりはするけど(笑)、サイコーの親分肌だなぁと………しみじみ感じています。
※霹靂布袋戲での素還真は貴やかな人物なので、任侠気質などではありません〜〜〜(^^;)。
| [四方山]ろーかるcomments(2) | by  よるのかに
佐賀県金立の話
今日は朝から凄く強い雨が降って居ました。お昼過ぎには雨は止んで、直ぐに晴れましたが。昨日写真撮りに行ってよかったなー。金曜日に日曜日には天気が崩れる話を聞いて居たので、土曜日に行った方が無難かもと思って出掛けたのです。
とにかく今年は年中通して雨が多いような気がします。福岡全体がかなりの水不足で給水制限をしていた時も私の住んでいる周辺は節水は叫ばれていたけど水不足で困る事はありませんでした。周囲が山ってのは有難い。
昨日出掛けた佐賀市辺りは背振側は山が連なっていますが、反対側は筑後平野が一面に広がっています。私の住んでいるところだと何処を見渡しても視界の中に山が絶対に入ってしまうので、山のない筑後平野を望むと何か凄い景色を目の当りにしたような気分になります。高速道路で九州長崎道路を走った際の眺めは格別です。夜の夜景も素敵です。運転している場合は堪能出来ないのが残念。

昨日小城に行く途中で通り過ぎた金立というところ……徐福伝説の残る場所です。秦の始皇帝が不老不死の薬を探させる為に徐福に三千人の若い男女と五穀の種や多くの技術者達を伴わせ船で東へ送ったというもの。全国各地に色々な伝説が残っているので金立もそのひとつだけど、ここには『佐賀市徐福長寿館・薬用植物園』という建物があり、薬草や徐福関係のイベント等を毎月やっています。何時か講演は聞いてみたいなぁ。
その館中で放映されている10分程のアニメ「徐福ものがたり」がなかなかいいです!徐福さんカッコイイ〜〜〜(笑)。
徐福は金立山に逗留し、そこで探し出したカンアオイが不老不死の薬ではないか?という説もあり、当時の日本は弥生時代だったので吉野ヶ里も近いし影響を受けた事等があるのやも?佐賀に降り立った理由は中国の港ととても似ているからでは?などなど………興味深い資料が見れたりします。ただ悲しいのは遠くから来たら1回行ったらもう行かなくていいかな〜(^^;)という感じが否めないかも。私はアニメを見たいが為に2回行ったのでありました。今はあるかどうか分かりませんが、奥に『三国志』のセル画を展示してあったので驚いたのなんの!三国志といっても日本テレビの水曜ロードショーで放映したもので、諸葛亮孔明の声を富山敬さんが当てたヤツです。私は「アイシャドー孔明」と言っていたような。キャラクターデザインと作画監督は我妻宏さん。元は横山三国志が基本だったんだよねー確か。放映された頃は三国志には全く興味はなく、ただアニメ作品だから見ただけなのですが、散々「絶対ハマるから読みなよ〜」と友から勧められてもヒゲの親父ばっかり出て来るし……私はその頃はヒゲ顔って非常に苦手だったので全く興味が湧きませんでした。有名な人形劇の三国志も興味無しでしたから、数話見たかもしれないのですけど記憶に残っていません。私の年代なら三国志の人形劇を見ている筈だからと話しかけられても私は全く分からないし、思い出もないのです(--;)。でも一度飯田市川本喜八郎人形美術館へは足を運んでみたいですね〜。
絢爛豪華な人形……一度は是非この目で直接見たいです。

写真撮りに行きたいなー。土曜日行ったのに(笑)。きっと満足していないからだな………。コスモスもそろそろ時期ですね。とはいえ、去年かなり沢山撮ったので、違う花が撮りたい。去年撮りに出掛けた所は車で12分程のところで、この数年間道ゆく人を楽しませる為に、田んぼの一角を農家の方が稲刈りを終えた後に種を蒔いて育てているようで、色々珍しいコスモスの花が見れてとっても綺麗なのです。蓮の畑といい、近くに花を写す場所があるのはとても嬉しいです。
練習してみたい被写体は列車です。事前に時刻やアングルを下調べしてからでないと素早く動く被写体なので私にはかなり難しく、なかなか実行出来ていないのですが。
ひとりで自由に好き勝手に出掛けられるコトを最大限に活かさなくては〜〜〜!
| [四方山]ろーかるcomments(2) | by  よるのかに
がまだす!
暑い。蒸し暑い。
書くだけで汗がにじみそうです(笑)。
はぁ、でもクーラーの中で、のほほんと過ごすのはいいのですが、そうすると、夜に疲れが半端ではなくなるし自律神経にもよくないので、極力使うまいと。
Macにはかなりよくなさそう(汗)。
代わりにMacに電源を入れている際は空気拡散の為に扇風機をつけております。
先日掃除しましたがホコリしますね〜。奥の方取れないんですが(泣)。どうしたらいいんだろう…………と思いながら、封をしました。気になるんだけど………気にしていたら胃が悪くなりそう(笑)。
昔なら開ける事自体怖くて出来なかったのですが、今は簡単に開けて、片手に掃除機、片手に筆を持って(筆の先の毛が残らない様にチェックしつつ)ホコリをささささーーーーーぎゅーーーーーぅぅぅぅん。今の掃除機は吸い込みの力が素晴らしい!私の場合は数ヶ月に1度はやらないとヤバそうです。
毎度、終ってから起動のスイッチ入れて立ち上がらなかったらどうしよう(汗)と思うのですが、それはないです。
やる時は必ず鉄を握る等して静電気対策は忘れずに〜〜〜。

●八女・筑後広域市町村圏事務組合
ここのサイトの写真集を見ていて、10の作品についている方言の名前が懐かしくなりました。さすがに全部は分からないケド(同じ福岡県内でも違います)
がばよか=物凄く(メチャクチャに)良い
がまだす=精を出す
まんまんしゃん=仏様
たまがる=びっくりする
えすか=怖い

そうか………ずーーーーっと叔父の事を「おっちゃん」と言ってきたけど、これは筑後弁だ。生まれてから10年間は筑後の中をグルグルしていたので覚えているんだけど(結局私は生まれてこのかた福岡県を出て暮らした事は一度もないです)。
だっでん=誰でも
むぞか=可哀想
またがる=跨いで越す
すんまっせん=すみません
等、今住んでいるところではほとんど使わないよなぁ。

今日、ちょっとブルーな事が。書くのはなぁ………という事で、ここには書けないのですが、家族皆………話しを聞いてビックリ。
いつなんどきに自分の身に何が起こるのか分かりません。良い事ならいいですが、そうでもないのが世の中の常なんだなぁと、感じずにはいられませんでした。

切ない話しで終るのもなぁ。
今日は晩ご飯に家で出来た黒トマトが出ていましたが、新しい品種らしく、とっても美味しいです。フツーのトマトよりも黒っぽい。畑に出来ているきゅうりも新しい品種のものらしく、暑さに強いので、先日の台風で見事に巻き付いていた棒からなぎ倒されていたけど、元気一杯に実が次々と成っています。
黒トマト、今度写真に撮ろう。私は食い気の方に走ってしまって、写真を撮る事自体を忘れるんですよね〜〜〜(^^;)。


| [四方山]ろーかるcomments(0) | by  よるのかに
モノ作り


今日は出かけた後にとある方の窯元の個展に行きました。以前紹介していただいたのですが、とても素朴な作品を余りもうけなしで作ってらっしゃる方、です。
本当は急須と湯のみのセットだったけど、湯のみだけ………小さいので茶杯にしようかなぁと。何時かご紹介する日が来るかもしれません。
とっても可愛いっす〜〜〜。
毎日使ってもらえる器を作りたいというのがコンセプトで、頑張っている理由だそうです。

で、思ったのです。
誰でも生活していかなければいけないのでお金はある程度は必要かも。
でも、何か一部でも役に立ちたいとか、喜んでくれる人の顔を想像しながらモノ作りが出来る喜びというのは………そう感じなかったらやってられないとも思うんだけど、でも楽しい。
苦しい時も多々あるのですが、喜んでもらえたという反応を知れるというのは、又頑張ろう!という活力になるんですよね。
辛い時は、全く違う仕事をしている自分を想像してみます。すると………これしか出来ない………と撃沈するんですよねぇ(^^;)。

追記
はっ!メールに書くの忘れて居ました(汗)。
私の住んでいる所は、しばらく凄い雨が降りましたが、川が近くにないので被害もあっていませんし大丈夫です〜〜〜(^^;)。
でも又明日は大雨だとか。大雨が予想される地方の方はご注意下さい。
| [四方山]ろーかるcomments(0) | by  よるのかに
キへェーーーンキへェーーーン
ほぼ毎日、朝早くや夕方等にキへェーーーンキへェーーーン(一般的にはケーーーンと書かれる)と鳴く動物がいる。
そう、山雉(ヤマキジ)である。
10年以上前に飼っていた人が私の住んでいる少し先の裏にある山に放したらしい。捕まえて来ていたのを放したんだと思うが、両親や他目撃者の話によると山雉はオスで、ウチの直ぐ近くにも頻繁に出没。さすがに人の住む道路まで出てくる事はないが、鳴いているのは私の居る所から15〜20m以内だと思われる。毎日聞こえるし(笑)。
山には多くのカラス・ハト・イタチ・ウサギ・モズ等も沢山住んでいる。キジが飛んでいても何らおかしくはない。そんな大きな山ではないんだけど(^^;)。
山雉はオス一匹で暮らしているんだろうか……。もう少し大きな山だったらメスも居たかもしれないんだけどなぁ。増えたらいいけどね〜ハンターがやって来る山ではないし。昔はどこでも沢山見られた鳥だったらしいが、人間がどこもかしこも開発して行くうちに、姿を見れるのは田舎の山奥でも難しくなっているようだ。私の小さい頃に、直ぐ近くの野山に居たようだけど、姿を見た事はなかった。
明日の朝も又、聞こえて来る声でうっすらと目が覚める事だろう。
人には近づかず、自然の中で出来る限り長生きして欲しいと思う。
| [四方山]ろーかるcomments(0) | by  よるのかに
青い空と桜
今日はあまりにも良い天気だったので、病院へ行った帰りにすたこらと写真を撮りに。すみちゃんは10枚位しか撮らなかったけど、つい違うモードで写したので真っ白で全滅(^^;)。晴れていると画面が白く反射して全く見えないので、全然気がついていなかった。
桜はそれなりに綺麗に撮れたのではないかと思います。晴れた外で写すとウソっ!という位にピントが合うのが何ともいえず笑えます。7年前のカメラ………まだまだ現役です。
田舎の公園で特に面白い写真でもないのですが、桜を身近に感じてもらえると嬉しいかも。丁度これからという時期で、つぼみも沢山有るのですが、青い空と桜が写せて嬉しかったな。
気が向いた方は下のリンクをぽちっとな、で見て下さいませ〜。

●日本的櫻花2007
| [四方山]ろーかるcomments(0) | by  よるのかに